fc2ブログ
レモンエンジェルプロジェクト 第1話 
2006 03 14
Tue 16:23:30
レモンエンジェルプロジェクト 第1話です。

見てみた感想は・・・
内容一新でしたね^^;

前作は一応知っているので、正直意外な感じでした。

さて、感想などを。

舞台は若者の街、渋谷。
大型スクリーンに写し出されたユニット。
彼女達こそが、アイドルユニット「レモンエンジェル」なのでした。
但し、それは1年前までのことで・・・。
突如、謎の解散を遂げてしまったようです。

そんな始まりから・・・
前作に引き続き、主役の女の子の名前は『智』tomoだそうです。
解散してしまった「レモンエンジェル」のメンバーの一人とは
先輩後輩の間柄だとか。

舞台は変わって、とあるオーディション会場。
新生レモンエンジェルプロジェクトのメンバーを選出するためのもののようでした。
緊張しまくりの智。
その智をフォローするお友達の面々。
どうやら少しだけ未来のお話から語られているようで・・・
物語自体は、先輩に宛ててのお手紙の独白、と言った形で進んでいました。
高校生らしく、学校へ向かう智。
そこへお友達が「おっはよー^^」と声をかけてきます。
どうやら、智に見せたいものがあったようで・・・
携帯を開いて、着メロを聴かせるお友達。
そこには、人気ベーシスト、ゼ○ス・マーキスっとと、
もとい氷室慎也の姿が。
チケット当たったんだ、と嬉しそうに話すお友達。
連れてってくれるの?と期待する智に、返ってきた答えは・・・
「彼氏と。」
(T▽T)状態の智なのでした。
tomo前略、先輩・・・道は険しそうです^^;
そして、いつものように学園生活も始まり・・・
お友達が弓道部を見学に行くとの事で、一緒に付いて行く智。
お目当ては、諏訪先輩、と言う凛々しい麗人のようです。
彼女もまた、解散したレモンエンジェルの構成メンバーの一人であったとか。
最早『お姉さま』状態のギャラリー陣。
普通の感じでいいな・・・なんて思っていたら、
しっかり智がやってくれました(笑)
諏訪先輩の試射が始まるその瞬間!
道場に転がりこんでしまう智。
シッカリ『おぱんちゅ』(眩しい白)が見えていたのがご愛嬌でした。
これが、チョッピリお色気もある?とか言っていた内容なのかな?
そう言えば、冒頭からシャワーシーンもありましたし^^;
なんて遠い目をしながら見ていたら・・・
いつのまにか舞台は屋上に。
智の回想が入りました。
先輩の部屋で談笑する中学生の智。
パソコンに向かい、何やら作業をしている先輩。
やがて作業も終わり、ある1つの曲が流れます。
『エボリューション』と言うそうで、
諏訪先輩との合作に当たるとか。
本来は、智に歌って欲しいとの気持ちが先輩にはあったようです。
それにしても、何故解散してしまったのか・・・
その辺りはまだ明らかにならないままなのでした。
回想が終わり、屋上に佇む智。
その時、どこからか聞こえてきたピアノ。
その音色に興味を惹かれ、音楽室にやってきた智。
ピアノを弾いていたのは、あの諏訪先輩miki
でした。
思わず、先輩にアレコレと話しかける智。
しかし、返ってきた先輩の返事は・・・
miki
『貴女って、結構”五月蝿い”のね。
私、そういう娘って嫌いなの。』
これには流石の智もショックを受けたようで・・・
tomo前略、先輩・・・
嫌われてしまったようです(つД`)

お友達と下校する智。
慰めの言葉を聞きながら、段々思い出し怒りが込み上げて来たようで・・・
「何でアンナコト言われなきゃいけないの(`皿´)」
「ホント、ムカちゅく(#`_´)」
まあまあ、とナダメルお友達。
その後ろ姿を付け回すMIBが一人。
多分、ストーカーでしょう^^と思って見ていたら、
ホントにストーカーでした(爆笑)
二手に別れ、ストーカーの魔の手から逃げ出す二人。
助けを求めた智ですが、哀れストーカーに追いつかれてしまいます。
しかし、気丈にも彼女は・・・
持っていた鞄をフルスイング!!
見事ストーカーの撃退に成功するのでしたが、
実はこのストーカー、音楽プロデューサーの小暮亮太さんでした。
以前、レモンエンジェルのAプロを務めていたようで、
先輩に当たる唯さんとは既知の間柄だったとか。
彼女の勧めもあって、智をストーキングしていたようです。
もちろん内容は、第2期レモンエンジェルプロジェクトの事。
彼なりに今の音楽に対する憂いと情熱を熱く語るのですが・・・
何故か空回りに終わってしまったようで。
どうも3枚目のキャラに落ち着きそうな予感が。
小暮とも別れ、社内を歩く智。
その目の前に現れたのは、氷室達でした。
智には気付いていないようですが、何やら険悪ムード。
それが気になった智は、後を尾う事に。
そして、行き着いた部屋の中では・・・
バーチャルプログラムのユニットが、
先輩の曲『エボリューション』を歌う姿が。
『何よ、コレ・・・』
最後はミステリー調で締められるのでした^^

大体こんな感じだったと思います。
内容的には普通っぽい感じで、自分としては好みの方ですね。
いわゆるサクセスストーリーに近いようなそんな感じで。
キチンと今時の女の子の在り方を描いていたようにも思えます。

アイコンは『Luner-Light』様の素材をお借りしています。

スポンサーサイト



Re comments.

Comment form.

  管理者にだけ表示を許可する 
  注意 名前、タイトル、本文を入力する事で投稿可能になります。

Trackbacks.