スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
機動戦士ガンダム00 第25話(最終回)です。

物語の印象点

・1期マイスターズ・・・生死不明のラスト。

刹那・F・セイエイ・・大破したエクシアと共に宇宙を・・・
ロックオン兄貴・・・生死不明
アレルヤ・ハプティズム・・・最終戦で人格統合するも、死亡?
また、ハレルヤの人格は消滅。
ティエリア・アーデ・・・恐らく死亡。
ラストに登場したティエ子さんのお名前は【リジェネ】と言います・・って
それ、FFの魔法じゃないですかww

ユニオン、人革連、AEU、その他陣営

グラハム・エーカー・・生死不明なるも、2期で仮面装着予定(*^-^)♪
セルゲイ中佐・・・生存
ソーマ・ピーリス・・中佐の奥様(*^-^)?
パトリック・コーラサワー・・・生存。マネキン大佐とベッドイン成功?
カティ・マネキン・・・生存。コーラさんとラブラブ?

ヒゲ・・・悪党は死なないらしい(*^-^)♪ シッカリ生存。

ルイス・・リジェネと共にマイスターズ入り?
ネーナ・・人造人間化?(トライアルシステム用に改造?)

そしてガンダムはOガンダムから、OOガンダムへ・・・・

大まかな書き出しは大体このぐらいでした。

そして、物語はこれでもか!と言う位の
それぞれのエゴを剥き出しにしたお話を展開してましたね・・。

世界を一度破壊し、新たに意思を統一した世界を再生させる。
その為の世界の統一と、暴走時の抑止力としてのソレスタル陣営。
と言うのが、おおよそイオリア氏の求めていた計画。

それはリボンズにより乗っ取られ・・
世界は地球連邦の名に置いて統一されるも、リボンズ率いる
新たな敵組織が・・・・と言う流れで。

せっちゃんたちが血を流し、多くの命を失ってなお、
人はエゴを持って生き続けると。

悲しい話ですよね・・・
そしてアレハンドロさん。
まさかの道化役だったとは・・・
計画を掌握し、見事宿願を果たすかと見えて、
それらはリボンズの掌の上で踊らされていたと。
悲しいですね・・・・

・俺たちがガンダムだ!

誰もが必死に、自分たちの理念を信じて戦う戦場。
世界の歪みを正そうと戦う刹那に、そして・・・
それを、その答えを【世界から求める】為に
生きようと戦うアレルヤ。

特にアレルヤさんの鬼神もかくやの戦闘は凄かったです^^
大破したキュリオスを持ってなお・・・
2体のガンダムモドキを翻弄し、かつ・・・
中佐の機体を撃破、ソーマの機体をも中破させるとは(*^-^)♪
超兵の本当のあり方とは、ああした人物を生み出すことだったのですね・・
思考と反射速度を融合、思考に動作が遅れずに付いてくる能力。
恐ろしいものです。

と言うか、オールバックアレルヤ・・・
今までの壊れ加減が全くないんですが(*^-^)

そしてグラハムさん、最後の最後に意地を通しに来ますか。
しかも世界の平和など知らんとか、コレは愛と言えるだろうとか
もう暴走振りに拍車かかってますし!

ただ、ガンダムとの決着だけを純粋に望み・・・
戦いを挑んだハムさん。
それはそれでカッコいいんですが・・・

やはり笑いが込み上げてくるのは、確立された
あの名台詞の数々があるからですかね??

とは言え、半年間本当に飽きさせない物語と
今までにそう例のない主役キャラほぼ生死不明と言う
結末を持って、1期を終えた00。
物語の鮮烈な戦争への訴えがとても・・・心に残る作品であったと
思います。

半年のブランクを挟んで、再び2期が始まる訳ですが
その時まで、しばらくのさようならを。

スタッフの皆様、本当にお疲れ様でした・・・。
スポンサーサイト

Re comments.

Comment form.

  管理者にだけ表示を許可する 
  注意 名前、タイトル、本文を入力する事で投稿可能になります。

Trackbacks.

機動戦士ガンダム00 #25 「刹那」 2008/03/30 13:20:34 ◇ ゼロから
アレハンドロ・コーナーは、結局のところラスボスになれず中ボスでしたね。アルバトレーなど所詮、MA。巨大過ぎて、小回りが利かないのでいいカモです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。