スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネオアンジェリークAbyss第1話「奇跡の少女」 
2008 04 07
Mon 05:00:58
ネオアンジェリークAbyss第1話です。

4月期視聴アニメ6作目で、ダークホースですね(*^-^)♪

物語の印象点

・ファンタジー系、金色のコルダ(*^-^)♪

と、初見のアニメから入った方にはこう述べておいた方が
話は早いですよね(*^-^)♪
イメージ的にはそんな感じです。

原作は2年前のネオロマンスゲームにして、
旧アンジェシリーズとは舞台を一新した作品として知られています。

そして30分視聴した印象ですが・・・
やはりアニメ版コルダの製作スタッフさんだけに、
ハズレはありませんでした^^

とにかく、綺麗で可愛らしくて・・しかも男性陣・・・
これでもかと言うぐらいイケメン揃いなんですがww

奇跡の少女と言うよりも、「ハーレムゴス子」とでも名付けた方が
しっくりくるぐらいに。

さて、じゃ大真面目に。

タナトス、と呼ばれる魔物を退治するオーブハンター。
浄化、と言われる能力は通常男性にしか持ちうることの無い力であり
女性にそれが顕現する、と言うことはいわゆる・・・・
【女王の卵】と呼ばれる特別な存在である事を意味していた。
かつて両親をタナトスに殺され、親と同じく医者の道を志す少女。
名を、アンジェリーク・ゴス子と言いましたw
※ゴス子はシャレです。

その彼女の秘められた能力に気がつき、
彼女を迎え入れようとしたのが・・・

第一のイケメン、ニクスさんと。
とにかく仕草が優雅でまあ・・・("▽"*) ♪

むしろアニメ的に面白かったのは、赤毛のガンマンの
レインさんですか。

ゴス子・・怪我をしている人にいきなり・・・

ゴス子「部屋に行きましょう」

ってそりゃ勘違いもしますよね(苦笑)
ゴス子の造形、確かに可愛らしいですから(*^-^)♪
ってレインさんもそこで顔赤らめますし・・・

見ていて吹きましたよ全くもう。
それからゴス子の親友二人も気さくな感じで
まさにコルダで言う所の冬海ちゃんや天羽さんそのもので。
物語の筋を追う、と言うよりはキャラの掛け合いを
楽しませていただけるような、そんな感じの作りだったんですね。

初見でしかも男性でも話には入りやすい流れと、時折流れる
面白顔のコンビネーションが絶妙で、そういう部分に注目して
物語を追うのも良いかもしれません。

視聴は当然継続です。
と言っても・・・これ、視聴する人少ないんでしょうね多分(涙)
スポンサーサイト

Re comments.

Comment form.

  管理者にだけ表示を許可する 
  注意 名前、タイトル、本文を入力する事で投稿可能になります。

Trackbacks.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。