スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イタズラなKiss第2話「アブない同居生活」 
2008 04 12
Sat 03:54:15
イタズラなKiss第2話です。

主観的あらすじ

フラれたばかりの片想いの相手・入江直樹と、
家庭の事情で同居することになり気まずい琴子。
「頭悪い上に鈍くさい女、嫌いなんだよ」という
直樹の冷酷な言葉に怒った彼女は一念発起、
今度の中間テストで学年50番以内に入って
入江直樹を見返してやる!と決意する。
しかし琴子の属するF組は成績順の組分けで最下位のクラス。
50番以内に入った者など
いまだかつて1人もいないのだが・・・どうする琴子?!

物語の印象点

・納豆糸引き男が何をエラそうに(*^-^)アッハッハ!!

地上最強のサゲマン女、琴子さんと
口は悪いが頭は良すぎるイケメン直樹君。
掛け合いが面白いのはもちろんですが・・・

朝食で納豆・・・しかも糸引いてるところで
キラキラした場面を持ってきますか!
まずそこで吹きましたねホント。

琴子さんには憧れの人でしょうし、
納豆食べていても「あばたもエクボ」と言う感じでしょうが・・
でも、複雑なんでしょうね多分。

一度こっぴどく振られた相手と、何の縁か同居の上
学校まで一緒と言うのは、ねえ・・・

と言うよりも。
まさかの小田●線が登場するとは思いませんでした^^
ワタシ個人のお話ですが、大学1、2年の通学時・・・
本厚木までこれに揺られましたしね・・・(苦笑)
東横線と並んでメチャ混みあいますし、あれは泣きが入りますよ。
電車通学に不慣れな琴子さん、さっそく
ラッシュの洗礼を食らったわけですが・・・・

直樹君と言えば完全無視の涼しい顔(苦笑)
まあ、助けようもないと言えばそうなんですが・・・
せめて乗換の時に押し出された琴子さんを助けるぐらいは
しても良いんじゃないかと(*^-^)♪

場面的には琴子さんの面白顔が楽しかったので
こちらでも笑わせてもらいましたけれどね。

最後のトドメがこの一言。

「頭悪い上に鈍くさい女、嫌いなんだよ」
うわ、リアルなら最悪ですね・・・(苦笑)
でも勘違いしちゃイケマセンゼ、世の男性諸君。
そんな台詞を吐いても【嫌味】にならないのは・・・
心身ともに整った本物のナイスガイだけですから(*^-^)♪

で、怒り心頭の琴子さんとしては
リベンジマッチに燃える訳で。
ここからが今回のお話の本筋だったんですよね^^

中間試験で同じ掲示板に名前を載せてみせる!と
随分な暴挙に出た琴子さん。

生真面目に勉強を始めたはいいものの、
コツを掴むのに一苦労で。
でも頑張っている人にはちゃんと・・・?
神様、さりげない助けの手を差し伸べるんですよね^^

イタキスの場合、それはさらなるトラブルにもつながるんですが。

・弱みを握ってリベンジを手伝わせる。

実は直樹君・・幼少時代は女装をさせられていたんだとか。
女の子が欲しかったお母さんのせいといえばそうなんですが、
これが琴子さんには追い風になったみたいで(*^-^)♪
さっそく彼を脅して協力を仰ぐと。

で、驚いたのは・・・
なんだ、直樹君自身ただの【不器用】な性格だったってことですね。
頭の悪い女もドン臭い女も嫌いと言うのは、
好みの女性観としてアリだとは思いますけれど・・・
ただ人との接し方が今ひとつ器用でもないんだなと言う
印象も新たに出来ましたね(*^-^)♪

口の悪さはもうかなりのものですが、
何だかんだでちゃんと彼女の面倒を見てあげてますし、
教え方も基礎から丁寧にと。
いいとこあるじゃないですか・・・弱みのせいだとしてもね(苦笑)

それに試験当日・・。
さりげなく背中越しに「頑張って」って。
いいとこあるなと思わせて・・・

そういえば今回オチが無いと思っていたら、
最悪のオチを付けてくれましたよ全くもうwww

試験の結果は見事にリベンジ成功。
は良いものの・・・
二人が同居している事実をばらされてしまったものだから
まあ、雲行きが嵐の方向へ行ってしまいましたしね(*^-^)♪

ワタシ「なんて友達がいの無い友達たちなんだw」と、
机叩いてケラケラ笑ってましたけれどね。

本当は別に犯人がいるんでしょうけれど、
そこは次回以降分かるのかなと楽しみにしたいですし。

スポンサーサイト

Re comments.

Comment form.

  管理者にだけ表示を許可する 
  注意 名前、タイトル、本文を入力する事で投稿可能になります。

Trackbacks.

イタズラなKiss 第2話 「アブない同居生活」 2008/04/13 01:15:50 ◇ ゼロから
相原琴子の逆襲だ!入江直樹のペースを乱して琴子のペースに。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。