スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネオアンジェリークAbyss第2話「テーブルの下で」 
2008 04 14
Mon 04:34:54
ネオアンジェリークAbyss第2話です。

第2話「テーブルの下で」

主観的あらすじ

仲間の2人とひとつ屋根の下で暮らしはじめたアンジェリーク。
浄化能力者としての初仕事のため、
レインとファリアンへ向かうことになる。
猫のエルヴィンを追いかけテーブルの下にもぐりこむと、
甘い笑顔の青年がひそんでいて……。

物語の印象点

・レマン湖、登場!

と言っても、大抵の人は何のことやらですよね(*^-^)♪

今回はジェイドさん登場回だったんですが・・・
中の人は【小野坂昌也】さん。
で、この人といえば・・・【レマン湖】ヴォイスなんですよw

・・・それだけ言いたかったとw

じゃ本題に。

・普通の生活を捨てて

アンジェシリーズそれぞれもそうでしたが、
普通の生活を捨て、誰かの為に戦うという事実は
時に悲しく、時に素敵な想い出をくれたりもすると。

ゴス子にもそれは・・・もちろんありました。
浄化能力、と言う力を持つがゆえに
タナトスと言う触手モンスターと戦わなければならない現実。
一介の女の子には厳しい環境かな?と思いましたが
彼女もやはり強い女性でしたね・・・。

「ノブレス・オブリージュ」を持ち合わせた、素敵なレディだったと。
住居をひだまり亭に移し、新しい生活を始めるゴス子。

しかしニクスさんの手際の良さ、なかなかですね(*^-^)♪
全て分かっているということですか。

共に戦い、タナトスを滅ぼす為に。
でも引っかかるのは・・・彼のお名前って【ニクス】さんですよね。

ニクス=ニュクスから来ているのなら、ヒュプノス、タナトスとは
近い関係にもあるのですが・・・神話的に。
まさか、ねえ・・・・(*^-^)♪

・不器用なレインさん。

某爆熱するガンダムの人じゃないんですから、ここでも
不器用でなくても(苦笑)

と、ついそんな事を思ってしまいましたね。
人と打ち解けるのに時間の掛かる人みたいで、
本当は優しい良い人なのについ・・無骨な印象を与えてしまうと。
そんな彼に変化のきっかけをくれたのが、猫とゴス子だったとは^^

と言うか、ゴス子いくらなんでも無防備ってものでしょう(苦笑)
ネグリジェ1枚でベランダにって、ねえ(*^-^)♪

可愛いから許しましょう、と言うのは画面の向こうの視聴者だけだと
思うのですがw
でもこういうときだからこそ、心もつい弱くなるんですよね・・・

今までとコレからを想い、一筋の涙が頬を伝ったその時・・・

男としては、やはり・・・・
「アイツ・・」って思うのでしょうか。

たとえ状況が【のぞき】に近いシチュエーションだったとしても(苦笑)

しかしゴス子・・・ネグリジェ1枚で男の心を溶かしてしまうとは
侮れませんね(*^-^)♪

・最近のナンパはテーブルの下で行うらしい(*^-^)♪

翌日。
タナトス出現の報せを受け、レインさんの故郷へと向かう二人。
馬車の中では二人ともダンマリのまま。
かなーり気まずい空気だったんですが・・・
その空気を変えてくれた人が、この町にいるとは
これも粋な計らい、と言うことですか^^

たまたま付いてきたエルヴィンを追いかけ、
町を彷徨うゴス子。
そしてエルヴィンがもぐりこんだテーブルの下で・・・

「迷いこんできた子・猫・ち・ゃ・ん♡」

おいーーーーーーーっ!!
美味しすぎる状況じゃないですかww
ゴス子もそこで顔赤くしないのwww

ジェイドさんとの出会いはこうして果たされたと。
しかしこのレマン湖・・・いちいち台詞面白いんですが(*^-^)♪

「みんなに幸せを届ける旅(笑)」とかねえ^^

そしてもちろんお話の流れとして、触手プレイ・・・ぢゃなくて
タナトスとの戦闘に。
最初は怯えるゴス子でしたが、やはり・・・・
「出来る力」を持っているのにそれを使わないのは【罪だ】と
ニクスさんの告げたとおり、彼女は・・・戦う事を選びました。
こういう部分がアンジェシリーズの魅力かもですね、
特にアニメ版の。

ただ可愛らしく守られるだけでなく、時には自ら戦いに挑むと。
戦いと言うのは・・・「怖い」と言うことから目を背けずに、
決して逃げない事なんだなと言うのを、思い出しましたよ。

で、レマン湖・・
※ジェイドさんは今後コレで統一しましょう。

また飄々と去っていくのかと思いきや、
いきなり陽だまり亭でエプロン装着ですかwww

「だってゴス子が誘ってくれたから(*^-^)♪」
じゃ、ないでしょうww

面白顔との兼ね合いもあり、かなり吹いたんですが^^;

今回の2話もとにかく面白かったです。
次回予告もまあ・・・凄い格好の予告でしたし
こっちもこっちで楽しみになりますね・・・
ちなみに15分遅れの放送です。

録画される方はお間違いないように・・・。
スポンサーサイト

Re comments.

Comment form.

  管理者にだけ表示を許可する 
  注意 名前、タイトル、本文を入力する事で投稿可能になります。

Trackbacks.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。