スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
xxxHOLiC-継(ケイ)-第7話 「水猫(ミズクミ)」 
2008 05 16
Fri 04:09:24
xxxHOLiC-継(ケイ)-第7話です。

主観的あらすじ

暑い夏の日。
庭で水浴びをしている侑子たちの元に猫娘がやってくる。
猫娘は侑子にあるお屋敷の井戸の水を汲んで欲しいと依頼する。
四月一日は水汲みを命じられ、
わけもわからず古ぼけた洋館へ忍び込む。
洋館の2階の窓に女性の影が見えて、
見つかったと思った四月一日だったが、
水汲みを終えてもその影は動くことはなかった。
次の日、四月一日は今度はなぜか
百目鬼と水汲みに向かうのだが・・・。

物語の印象点

・上手な、アニメ版アレンジ(*^-^)♪

原作でのツバサリンクを外した形で、
オリジナルにまとめてきましたね・・・。

ひまわりちゃんに関わるお話の根幹をなすエピソード、
猫娘のお話。

原作との相違点を先に言っておきますか。

・猫娘の帽子
原作では、侑子さんが水汲みの依頼への対価として提供。

・水汲み
原作では侑子さん→猫娘へ依頼(遂行は四月一日)

・猫娘の依頼
アニメオリジナルです。

・猫娘の渡した卵
原作ではサクラ姫から侑子さんに渡っています。
後にひまわりちゃんと百目鬼君に関わる事に・・・

と言う感じでした。

物語として悲しいのは・・・
【気付いてしまえば、もう戻れない】と言う事と、
人は死んだ後も容易に土には還れないという台詞ですか。

便利なものにまみれてしまい、本来あるべき姿すら忘れてしまった
現代人への皮肉、とも取れますしね・・・・
夏の最中、腐る事も無くただそこにあり続けたご遺体。
と同時に、猫娘も言っていましたがアニメなら・・・
もう1つ意味が加わりそうですね(*^-^)♪

「きっと、誰かが(井戸の底の猫を)気がついてくれるように」
そう願ったゆえの結末とも取れる感じもしますし。

その意味で捉えるなら、ひまわりちゃんとの指切り。
あれがきっかけとなったかもですね・・
四月一日君には、嫌な感触を残していったものだとしても
ソレがなければ気付くことも無かったかもしれない。

猫娘はただ、自分の依頼を終えてもらいそれですれ違う
運命だったかもしれないと。

けれど彼は気がついてしまったと。
だとしたら・・・後は選ぶだけ。

どんな選択を彼はするのでしょうね・・・

・さすがにおっぱいまでは長くなってないですか(*^-^)♪

今回の見所の一つは、侑子さんの【00】と
マルモロの水着につきますが・・・
マルモロ、可愛いぞ(*^-^)♪

そして侑子さんの【00】・・・しっかしケシカラン!
なんという【00】・・・(*゚∀゚)=3

それから黒まんじゅう最高!
いちいち四月一日君にツッコム台詞がもうハマリスギ!
お腹抱えて笑いましたよ(*^-^)♪

踏まれ人生だの巻き込まれ人生だの・・
挙句の果てには「モコナのそば焼酎買ってこーい!」とか、
面白すぎですよ、この黒まんじゅうはwww

次回は鈴のお話。
ひまわりちゃんのエピソードはどうやら・・・
最終回近辺でまとめてきそうですね(*^-^)♪
スポンサーサイト

Trackbacks.

xxxHOLIC継  2008/05/17 02:15:03 ◇ ゼロから
モロやマルは、兎も角として壱原侑子さん、お子様のビニールプールに浸かって、涼むなんておこちゃま。それとも、視聴者サービスでしょうか?
(感想) アニメ 『xxxHOLiC◆継』 第7話 「水猫~ミズクミ~」 2008/05/17 03:12:25 ◇ ★一喜一遊★
庭で水浴びをする四月一日たち そこへ猫娘がやってくる そして侑子さんへ卵のようなモノを渡して依頼をする 何やら井戸で水を汲んで欲しいとか…(水が嫌いなのに) 依頼はもちろん四月一日がやることになる 井戸は他人の家の中にあるので、完全不法侵入で水を汲む する?...
xxxHOLiC◆継 第7話「水猫 -ミズクミ-」 2008/05/17 10:59:50 ◇ 日記・・・かも
四月一日、水をくむって話でした。
xxxHOLiC◆継 第7回『水猫(ミズクミ)』 2008/05/17 15:34:31 ◇ 風庫~カゼクラ~
今回の話は以前ここでも書いた通り 個人的にかなり衝撃的内容だったので感想を書こうかな、と。 トコロドコロ原作とは違うんだけどね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。