スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネオアンジェリークAbyss第8話「ジンクス」 
2008 05 29
Thu 01:47:21
ネオアンジェリークAbyss第8話です。

主観的あらすじ

ついに財団が、対タナトス兵器の開発に成功したとの報が入る。
だがそこに危ういものを感じたレインは、
ファリアンへと向かう。
そこで見せつけられるアーティファクト兵器の脅威。
アンジェ達の前に立ちはだかるエレンフリート。
そして、彼の口から語られるレインの過去とは…。

物語の印象点

・レイイイイイン!!

と言うと、どこかのGガンダムとか、流派東方不敗とかが
登場しそうですが、アニメ違いますからw

今回のお話はレイン君。
彼の過去のお話でした。
そしてエレンとの確執と、兄との対立を。

最大多数の最大公約・・・つまり

多数を生かすために少数の犠牲はやむをえない。
よく言ったものです(苦笑)

いや、実際正しい理屈だと思います。
けれど、ヒューマニズム的な側面で責めるとしたら・・・

「その少数に【自分は含まれているのか?】」という事も
上がるんですよね、必ず。

で、大抵の物語の場合・・・それを考慮しない馬鹿モンだから
正義の味方に駆逐されると(苦笑)
安心した王道パターンで良かったですよ、あの財団メガネの
思考回路がそれで(*^-^)♪

これで実はセンチメンタルな裏事情とかあったとしたら・・
ちょっと可哀想なんて思ってしまいますし^^;

・実はカナヅチ?ニクスさん。

かもしれませんね(*^-^)♪
なら、素直にそういえばいいのにw
無理しちゃって溺れてますし(苦笑)

でもこれも・・・ニクスさんの作戦かもですね^^
しっかりゴス子の手厚い?看病受けられましたし。

そこで負けてないのがレインさんですか。
俺もコインに誓うぜ・・・・って無理に対抗しなくてもw

ホントそういう負けず嫌いな部分はエレンと似てますねw
全くこの人は。

まあ、照れたゴス子の可愛らしさに免じましょうか(*^-^)♪
スポンサーサイト

Trackbacks.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。