スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
xxxHOLiC-継(ケイ)-第9話 「流噂(フウヒョウ)」 
2008 05 31
Sat 20:11:29
xxxHOLiC-継(ケイ)-第9話 です。

主観的あらすじ

ネット上で小羽に関するうわさが
広まっていると聞いた四月一日。
侑子の部屋でPCを開くと、
確かに小羽を誹謗中傷する書き込みが多数あった。
心配になった四月一日は、お弁当を作って
百目鬼とともに小羽の家へ向かう。
小羽の家に着くと彼女をインチキだと落書きされた
外壁や壊された門灯を目の当たりにする。

物語の印象点

・安易さの危うさ

人は同じに有らず、違いもまた同じこと・・・
難しいテーマを今回は持って来ましたね(*^-^)♪

今回と次回を持って、小羽ちゃんのエピソードは
終わりみたいですけれども、とても胸に響く
お話でもありました。

人と違うものを感じたり、あるいは見えてしまうとき。
大抵の場合・・・人はそれを恐れ、排斥するものとは
以前にも書きましたが、今はそれがより容易に、
そして悪意はさらに加速度を増して伝えやすくもなったのかなと。

ネットの表裏。
情報を集めやすくなる反面、悪意の伝わり方も
またかくのごとしですか(苦笑)

侑子さんの一言、重かったですね・・・
【人は大抵、悪意の方を面白がる】ですか。

確かにことわざにもあるぐらいですからね・・・

【他人の不幸は蜜の味】と(苦笑)

・傷つき、傷つけることの痛み

今の四月一日君はそれが分かる人だから。
だから・・・小羽ちゃんを心配した。
スキナヒトガ、イタイコトヲサレタカラ。
だから、心配した。

本当に当たり前のことだけれど、
それはなかなか出来ないこと。
自分の身を省みず、ただその身を投げ出すなら
誰にでも出来ることだけれど、今度はもう違う。
自分が痛い目に合うことで、その自分を見て
さらに悲しむ人を知っているから。

今の小羽ちゃんにも、きっとそれが必要なことだから。
どんなに強くて、賢かったとしても・・・・

心配してくれる人がいる限り。

・幼女キラーワタヌキwww

「す、き・・・・?」
うん。

「わたしの、こ と・・?」
うん(*^-^)♪

って勘違いしますからルル山www

間違いなく小羽ちゃんの中では・・・

こうなってるはずでww

ワタヌキ:好きな人(友達として)
コハネ:好きな人(恋人として)

こらこらこらー(^^;

いたいけな幼女の心を虜にしてどうするんだルル山!!

あーあ、小羽ちゃん怒っちゃいましたし(苦笑)

「私の好きな人に痛いことしたのは・・・ユルサナイ」

こ、怖っ!!
恋する幼女は強いな・・・

と思っていたら・・・
とどめはマルモロの添い寝つきかルル山!
しかも黒まんじゅうまでとは許せっ!!

情け無用の男、スパイダーマを呼びたくなりましたよ
あの一瞬は(大爆笑)

・ミノさん・・・(*^-^)♪

しかも今回はソレに止まらず。

みのさんじゃないですかwww
あの司会者はどうみても(*^-^)♪

小羽ちゃんをダシに使った狂言回しの番組。
ここで小羽ちゃんの本心が聞けたりもする訳ですが、
まさかみのさんご登場とは思いませんでしたwww

お茶吹きましたよ実際ww
スポンサーサイト

Trackbacks.

xxxHOLIC継 第9話 「流噂\\ フウヒョウ」 2008/06/01 13:54:19 ◇ ゼロから
流された根も葉もない噂\\。五月七日小羽、パッシング。居るんですよね。このような小者が。ボコボコになった小羽は、痛々しいですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。