スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
xxxHOLiC-継(ケイ)-第12話 「真実(ホントウ)」 
2008 06 20
Fri 05:48:49
xxxHOLiC-継(ケイ)-第12話です。

主観的あらすじ

学校で大怪我を負った四月一日の
見舞いに来たひまわりは、
彼に自分の秘密とそれにまつわる悲しい過去を語り始めた。
決して笑顔で語ることのできる内容ではないはずなだが、
ひまわりは笑顔を絶やさない。
ひまわりが四月一日に別れを告げ、
その場を立ち去ろうとしたその時…。

物語の印象点

・実質上の最終回でした。

次回13話は外伝扱いなので、今回が
実質上の最終回となります。

真面目な感想を言えば・・・
2期は本当に良かったです、感動しました。
ラストシーンの侑子さんが見せた、初めての晴れやかな笑顔。
あれが引き立つ最後でしたね・・・・

ひまわりちゃんにまつわる話も全て明かされ、
ソレに対する選択、今後、選び取っていく未来・・
それら全てが上手に織り成されていた印象がありました。

そしてもう1つは。

今回モコナ出番なしw
全米が驚愕した事実。ww

でもあったんですよね(苦笑)

・向日葵の花言葉は。

あこがれ、と言うのは多くの方がご存知だと思いますが
実はもう1つ。
【いつわりの富】【にせ金貨】と言う言葉もあるのですよ。
由来は・・・

巫女さんが黄金で作られたひまわりをかたどった冠をかぶっていましたが、
これらが奪われてしまったために上記の花言葉がつけられたとされているのですよ。

その意味でひまわりちゃんが四月一日君に向けていた
【今までの笑顔】は・・・そういうダブルミーニングを
秘めていたとも言える訳なんですよね。
きっと辛かった、哀しかった、寂しかったはずなのに・・・
淡々と笑顔を崩すことなく真実を語り始めた彼女。

自分の両親以外全ての人を不幸の道筋に向かわせてしまう体質。
4つの時にそれを自覚し、それから彼女はずっと・・一人だった。
もちろん友達はいたし、孤立する事はなかったけれど
決して踏み込む事は無かった彼女の生き筋。

人だからある、と呼ばれるその性質。
ネタとして言うのなら、最強のサゲマン女と言うことには
なるんですが・・・・(苦笑)
このあたり、実にCLAMPさんらしいかなと(*^-^)♪
美人にトンデモな運命を決定付けるのは(苦笑)

全てを話し終え、さよならを告げて去ろうとした彼女に
四月一日はこうも言ったのでした・・・

「俺、ひまわりちゃんと出会えて本当に幸せだよ」と。

全てを知り、それでも泣かせたくないと思う人だったから。
大好きな女の子だから・・・
根性で死なないから、だからさよならなんて言わないで欲しい。

ワタシ「ワタヌキ・・・なんてええヤツなんだ。・゚・(ノД`)・゚・。」
と思いましたよ。

しかし別の作品だとねえwww

ワタヌキ=マジ良いヤツ
ルル山・ヴィ・ブリタニア=悪党w

だったりしますが(*^-^)♪

そして真面目に考えてみたんですが・・・

座敷童と三人いっしょにくらして相殺すれば?

・・・・・・・・・。

彼女、邪気(ひまわりちゃんの性質含)がダメじゃないですかorz
いい案だと思ったのに。・゚・(ノД`)・゚・。

ひまわりちゃーーーーーーーーーーーーん。。・゚・(ノД`)・゚・。

しかし・・・
ひまわりちゃんからはもろに不幸もらうのに
座敷童からは幸運もらえないな、ワタヌキ君はとも
思いましたよ実際。

・願いがあるからこそ。

四月一日君を救う為に支払われた対価は2つ。

1つは、百目鬼君が四月一日の流した分だけの血を流す事。
そして・・ひまわりちゃんが四月一日君の【傷跡】を
引き取る事でした・・・(涙)

って我らのひまわりちゃんをキズモノにするとは!
とも正直思いましたが、これも必要な事だったのかもですね。
彼女は・・・もう誰も傷つけたくなかった。
自分を好きだと言ってくれて、幸せだと言ってくれる人がいた。

死なないで良かった・・・傷跡を引き取ってよかったと
大粒の涙を流しながらミセを出た彼女がとても・・・
素敵でした。

・フラグ魔人四月一日。

後半は蒲公英誕生のお話でした。
四月一日の願いを受け、ひまわりバリアー機能付きで
生まれた小鳥。

何ができるでもないけれど、側にいてくれる事が
彼女にはきっと・・・一番嬉しいことだから。
優しい気持ちを運んでくれる、きっと・・・

踏まれても踏まれても問題なく咲きほこるあの野草のようにと
名前は付けられたのでしょう。

蒲公英と。

ところでひまわりちゃん・・ネーミングセンスNASA杉www

ぴぽぱ・・・ってねえ(大爆笑)

プルルルル・・・・カチャ!

侑子さん「はい、こちらARIAカンパニーです(*^-^)♪」
※侑子さんの声はARIAのアリシアさんと同じ、大原さやかさんです。

しかも満面の笑顔は良いですが、もしも・・・

これ、小羽ちゃんが見ていたら。

小羽ちゃんはジェラシーの感情を手に入れた!

「浮気・・・許さないんだから・・・」

おトイレにいけなくなるゥゥゥゥゥ

なんてなってしまうじゃないですかww

それにしても四月一日・・・
ひまわりちゃんにマルモロ、座敷童子、おでんやの子狐、
小羽ちゃんに管狐、黒まんじゅうと幾つフラグを立てれば
気が済むんだこのメガネwww

なんて事もオチにしたくなった、そんな12話でした。
外伝がありますが、本編通じての感想は
2期になってから格段に面白さが上がったと思います。
未視聴の方にも、真面目にお勧めできると思いますね(*^-^)♪
スポンサーサイト

Trackbacks.

xxxHOLiC◆継 第12話「真実 -ホントウ-」 2008/06/20 10:27:36 ◇ 日記・・・かも
ひまわりの秘密って話でした。
xxxHOLIC継 第12話 「真実 ホントウ」 2008/06/20 20:34:40 ◇ ゼロから
計画犯だった九軒ひまわり。四月一日が、不幸になることを知っていて四月一日と一緒に居たのね。
xxxHOLiC◆継 第12話 「真実 ホントウ」 2008/06/21 10:17:56 ◇ SeRa@らくblog
ワタヌキの見舞に来たひまわりは、自分の秘密を語る。 自分の意思と関係なく関わる相手を不幸にしてしまうのだと…。 哀しい過去なのに笑顔...
xxxHOLiC◆継 第12話「真実-ホントウ-」 2008/06/21 18:49:59 ◇ 李羅の咲く庭で・・・ (旧・怜奈の自己主張)
「xxxHOLiC◆継」の第12話。 「あるんですよ。話すだけ、触るだけ、関わるだけで他人を不幸な道筋へ向かわせてしまうものが」 ―――笑顔の...
(感想) アニメ 『xxxHOLiC◆継』 第12話 「真実~ホントウ~」 2008/06/21 23:26:20 ◇ ★一喜一遊★
ひまわりちゃんの周りでは不幸が起きる…{/eq_2/} もう話しかけてこないかとひまわりちゃんは思ったが、四月一日は相変わらずだった。 ひまわりちゃんは人間{/niwatori/} しかし周りの人を不幸にしてしまう{/down/} 最初に気付いたのは4歳の時、ボールを拾いに行ったらそ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。