スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネオアンジェリークAbyss第13話(1期最終回)です。

来週からは2期となる、ネオアンジェリークAbyss second ageが始まります。

主観的あらすじ

絶対にアンジェを危険にさらしたくない。
その想いの中で葛藤するレインだったが、
アンジェの決意を前に、レインも誓う。
「オレが絶対にアンジェを死なせない。」
その気持ちは他のオーブハンター達にも伝わり、
彼らはアルカディア全土のタナトスと対峙する決意を固める。

物語の印象点

・ゴス子の力の源は。

1期最終回を迎え、ふと思った疑問。

Q:浄化の力って何を源としている力なんだろう。

A:乙女の恥じらい

・・・・・。(しばらく考えてみた)

ワタシ「じゃあ、ゴス子に言葉攻めをしないと駄目だな」

・・・・・あははははは!!
それはどこのエッチなお店ですかと(苦笑)
でも、真面目にゴス子の場合・・・
【乙女の恥じらい】と言うのが似合う造形とキャラ設定でしたしね^^
それはそれで納得出来てしまった自問自答でした(*^-^)♪

物語としては見事に1期のラストを飾り、2期への伏線を張って
終幕を迎えた手際はお見事でした。

互いの因縁を越えて、タナトスを浄化する為に
手を組んだ財団とゴス子。

ゴス子の力をアンテナに乗せて、アルカディア中に放出し
タナトスを殲滅する。
彼らの習性として、仲間の危機に集結する特徴を利用し
ゴス子の元へ彼らを集め一網打尽と。

キーはゴス子の体力ですか。

・・・・ってこの作戦。

どこかの【サウンドブースター】を使う・・・・
某超銀河シンデレラじゃないですかwww

そういえばゴス子の中の人・・・つながりありますしね(*^-^)♪
あっちの作品では風邪引いて倒れて、ランカさんに美味しいところ
さらわれてますが(*^-^)♪

誰かの為に自分が出来ることをする・・・
ノブレス・オブリージュと言うのを久しぶりに
思い出しましたよ。

3時間を越える激闘の中、次第に奪われていくゴス子の体力。

(*'д`*)ハアハア ってゴス子・・・

視聴者に【いけない】妄想をさせる悩ましヴォイスは
やめなさいってのもうwww

・そ の と き ふ し ぎ な こ と が お こ っ た (笑)

誰もが必死に戦う中、ゴス子が夢見た世界。
両親を失い、居場所をなくした彼女がようやく
見つけた、【いてもいい場所】。
陽だまり邸。

その場所を守りたい、帰りたい、みんなと!
その想いがついに・・・さらなるゴス子の進化を呼び込みましたね・・・・

背中にツバサを生やしてまさにムーンプリズムパワー・メイクアップ!
って、どこかの月の戦士じゃないですが、
ゴス子もスーパーゴス子へパワーアップ!

ゴス子は【真・教団長ビーム・改】を習得した!
って感じでハーレム4に力を与えてますし。

特に凄かったのはトンファー(*^-^)♪
アンテナ投げ付けてますしwww
これ、乙女向けアニメですよね一応^^
なんだかどこかのバトルアクションを見ている気がしたのは・・・

気のせいじゃないですよね^^;

で、程なくタナトスを撃退し・・・たのですが。

・逆ハーレム生活の夢、燃え尽きる。

陽だまり邸に戻った一行。
これで全てが終わったとつかの間の喜びに浸ったのも・・・・
ほんの数瞬のことで。

ついに発動したニクスさんの呪い。
それは、ゴス子の居場所を焼き尽くすことから始まりました。
業火に包まれる屋敷の中、邪悪な笑みを浮かべて立ち尽くすニクスさん。

「ここで・・・焼け死ぬがいい」

あのノブレスオブリージュを解き、常にジェントルマンな態度を
崩すことの無かったニクスさん。
誰よりもハーレム4を、ゴス子を案じていたニクスさん。
それなのに・・

ゴス子の絶望はどれほどだったのでしょうか?
あのレイプ目がまさに・・・ゴス子の絶望を示しているような、
そんな1期最終回だったのでした。

と言っても、2期は来週すぐ始まるんですけどね(*^-^)♪

勝利のキーは・・・

マティアスさんの【元祖・教団長ビーム】なんですけれど^^
スポンサーサイト

Trackbacks.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。