スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コードギアス~反逆のルルーシュR2~第13話です。

主観的あらすじ

V.V.によって復活した
ジェレミア・ゴットバルト伯爵がトウキョウ租界に現れた。
学園に迫る彼の目的はルルーシュの抹殺なのか!?
新たな力を得た最強の刺客を前にどうするロロ!
どうするルルーシュ!

物語の印象点

・そして、誰もいなくなる。

・゚・(つД`)・゚・  。・゚・(ノД`)・゚・。ウエエェェン  

。・゚・(ノ∀`)・゚・。  。・゚・(ノД`)・゚・。 。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

( ´Д⊂ヽ (;´Д⊂)  

(ノД`)シクシク ( TДT)
 
・゚・(ノД`)ヽ(´Д` )ナデナテ ゙・゜・(ノД`)・゜・。ウァーーン!!
・゚・(つД`)・゚・ 。゚゚(´⊃ω⊂`)゚゚。 

。゚・(ノД`)人(´Д`)人(Д` )・゚。 。゜

+。・゚:。*・.+:゚。*。(*っー`)*゚。

・・・最後の5分、TVの向こうはこんな感じだったんじゃないかと。

シャーリー、ついに死亡の13話でした。
オレンジ君の真意、記憶を取り戻した酢飯、
そして・・・殺ったのは多分・・・雑巾ですか(涙)

そのケースを考えてみる場合。

ぱたーん1

ロロ「僕の方が兄さんを一番好きだし、一番理解してあげられるんだああああああ!!!
お前みたいな女・・・お前みたいな女はあぁぁぁああっ!!!!!」
(バキューン

ってどこのヤンデレですかこれは(苦笑)

状況的に雑巾だと思いますしね・・

スザク、と言うのは理由が希薄ですが考えられないこともないですが。
理由を後付でつけるなら、同じ苦しみをルル山にもとも
見えそうですし。

その可能性で考慮すると。

彼には【生きろ】と言うギアスがまだ有効ですしね。
かつてルル山がかけたギアスの。

パターンとしては・・・

偶発的に居合わせた→シャーリーうっかり発砲
→【生きろ】ギアスの効果で反撃!→シャーリー死亡
→雑巾、酢飯放置プレイ。

雑巾「僕だけの兄さんなんだ、君はいらない子なんだよ・・・」

あはははははは!(と立ち去る)

・・・・どっちのケースにせよ、雑巾最低じゃないですかこれじゃorz

話をシャーリーに戻すと・・・

唯一のつながりを守りたいからと、あるいは・・・・

記憶を弄られても、悲しい記憶を消されても、

ソレでも私はルルが好きだった・・・
だから、生まれ変わっても何度だってルルを好きになってもいいよね?

切ない・・・切ない台詞じゃないですか(涙)

何度も何度も【生きろ!】とギアスをかけるルル山、
可哀想なんですけれど。

そしてあえてネタとして一言添えるなら。

ワタシ「事情に気づいて即フォローとか、シャーリーできた嫁すぎ!」

と思ったのも確かなんですよね・・・。

1期との絡みで言うと。

また電車かorz
シャーリーがルルと電車で絡むとろくなことにorz

とも見えるわけですが(苦笑)

最後の最後までルルを庇おうとして、そして倒れたと。
彼女らしいと言えばそうですが、あまりにも高い代償ですよね・・
ルル山にとっては。

もう誰も失いたくないと、そう思っていたのに。
2度目の慟哭がイケブクロを包み・・・そして修羅が生まれると言うことですか。

次回のタイトル、【ギアス狩り】と言うのも恐らくは・・
そういう流れから繋がるのかなとも思いますしね。

・あれ?ギアスを見ているはずなのに何故終わったアニメのOPが?

冒頭の仮面。
って、ペルソナじゃないですかこれじゃこの展開www

しかも曲・・・FLOWもといペロウの「WORLD END」
って最終回を迎えたあのアニメのOP曲
「WORD OF VOICE」とそう変わらないじゃないですかwww

そんな印象が強かったですね実際。

記憶を取り戻し、世界にたった一人・・・・となった時に
シャーリーがまず思った事はやはりルル山のことですか。

「独りだったんだ・・・ずっと」と。
憎むよりも、彼を案じた。
力を持っているが故に、孤独にならざるを得なかった
彼の力になろうと思った。

だから・・・許した。

スザクとの対話。

【ルルが好き?】との問いに、返って来た応えは

【好きだった】。
今は・・・許せない。

許せないことなんて無いよ、と明るくたしなめるシャーリー。
だって私に出来るのなら、スザクにだってきっと・・・
あの時、私が落ちそうになった時に助けてくれたように。
本当は自分でそう思い込んでいるだけ。
そうでないと、やってきたことが嘘になるから。

ただ、そう思っているだけで。

・メカオレンジVSメイド忍者

落ち着いてみてみると、凄い光景ですねしかし。
咲世子さん、どこまでスーパーメイドなんですか(*^-^)♪
隠していた実力、凄すぎるんですけど(感心)

あの太ももには何気に苦無を忍ばせていたんですねいつも^^
恐るべし・・・しかもオレンジ君に背中バッサリいかれても
Bパートではすぐに復活って超人ですな咲世子さん。
じつは着込み、いつも仕込んでいたとかじゃないですよね?

何処かの黄門様のおぎんじゃないですけどもw

そしてオレンジ君の真意・・・
彼が純血派を立ち上げていた裏には、かつて守れなかった
ものへの忠節があったと。

初任務、マリアンヌを守れず見殺しにした自責の念が・・・
純血を求めたと。
ブリタニアを守るのは、純ブリタニアであるべしと。
忠義こそ、その証となると信じて。
故にルル山にそれを・・・確かめる為に接近したと。

貴方は何故戦うのかと。
しかしシャーリーを失ってオレンジ君ゲットでは・・・

さすがに割合が合わないような感じも(苦笑)

・コーネリア皇女、躊躇なし。

こういうリアリズムが彼女の魅力ですよね(*^-^)♪
神などいない、神を殺した等という比喩にも興味は無い。
あるのは・・・ユフィを殺した力を暴き白日の下に
晒す事のみ。

V.V.へ躊躇なくナイフを投げ付ける手際は凄かったですよ。
しかもV.V.とは血縁関係ですか!

叔父と彼、言ってましたしね・・・
そしてぶるぁ皇帝も【兄さん】と彼を呼んでいましたし。
教団とのつながり・・・ますます気になるじゃないですか。

大体の見所としてはこんな感じでしたね。
次週も激しく楽しみなんですが・・・。
スポンサーサイト

Trackbacks.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。