スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イタズラなKiss第14話「最強のKiss」 
2008 07 12
Sat 13:55:35
イタズラなKiss第14話です。

主観的あらすじ

雨の中、琴子を待っていた直樹。
どうしても忘れることができない直樹への想いが
あふれ出し泣きじゃくる琴子に、直樹はそっとキスをする。
その余韻も醒めやらぬうち、琴子を連れ帰宅した直樹は、
琴子の父・重雄に、琴子と結婚したいと告げる。
重雄と入江家一同は、突然のことに驚くものの、
二人を祝福する。
ついに長年の想いが実った琴子だったが、
このことを金之助にちゃんと伝えなければならず・・・

物語の印象点

・お前は俺が好きなんだよ( ̄ー ̄)

何言ってるんですかこのバカwと言葉は汚いですが、
冒頭から盛大にお茶を吹きましたね・・・本当に。
ディスプレイを拭く中でも台詞は続いてましたが、

直樹君のヤキモチ、と言うか本音がちゃんと出たのは
それはそれで良かったかなと。

お前は俺しか好きになれないんだ!とか、
アイツと結婚して幸せになれるのか、それでいいのか?
とか、随分なことを言ってばかりでしたけれど・・・

でも、琴子さんの5年以上の片思いにはちゃんと
彼の気持ち・・・届きましたよね。
雨の中での3度目のキス・・・

取り残された傘とともに、ワタシ・・・

ワタシ「あーあ、元の鞘におさまったか(*^-^)コンチクショウ♪」
と感じてましたよ^^

・色んな人を傷つけて

クリスもそうですし、パパさんママさん、
金の字もそうですし・・・
二人が結ばれるまでの経緯において、様々な思いがありましたよね。
簡単に言ってしまえば、もっとはやく直樹君が
自分の気持ちを認めろ!と言えばそうなんですが、
それじゃ物語終わっちゃいますし(苦笑)

でも、それでも一つ一つ自分たちの足で
ケジメをつけていった二人・・・素敵でした。

と言ってもクリスの場合はまた事情が違いまして^^;
元々クリス自身、直樹君が【好きだった】訳じゃないですしね。
その意味では直樹君と同様の事情でもあったんですが・・・

ココでの見所は金ちゃんですか。

直樹君の「琴子は俺がもらう、俺が幸せにする」
その台詞に対して、俺がいいもわるいも決められるか!
けど、絶対に幸せにしろよ!

ほら仕事の邪魔や、さっさと出て行き!

くううう、金ちゃん男だよアンタ(涙)
惚れた女に涙は見せず、ぐっと堪えて送り出す。

カッコいいぞ金ちゃん!と思ったのもつかの間。
1秒後には大。・゚・(ノД`)・゚・。ってどういうことですかwwww

・KOTOKO、【ハンサム音痴】ね( ̄ー ̄) byクリス。

よくよく考えると・・・金ちゃん大金星拾ったと思うんですよね。
クリスと言う、直樹君も認める完璧女性の心・・・
掴んでしまった訳ですし。

3枚目な振る舞いばかりが目立ちますが、
実はスキナヒトには非常に誠実に振舞いますし、
その人の幸せの為に必死に努力できるナイスガイでもありますしね・・
そういう性格の部分を指して、【ハンサム】と彼女が
述べているのであれば、これは見る目あるかな・・とも
実は視聴しつつ真剣に感じてました。

告白は非常にストレートでしたけどね、彼女。

金「いらっしゃい、今日は何欲しいねん?」
ク「ワタシ【金之助】欲しいデース("▽"*) ♪」
ケッコン、プリーズね♪

って、学食でいきなりですかクリスさん(大爆笑)
この人は最高ですね実際。

・愛されちゃってざまーみろ。

と言うのはイタキスのキャッチコピーでしたが、
今回の14話・・・まさにその通りでした。

展開として結婚式まで行ってしまったわけですが・・
ラストの琴子さんからの誓いのキスの強奪。

まさにそんな感じでしたしね・・・
ワタシみたいな一途な女に愛されて嬉しいでしょ!
みたいな、そんなライトなお笑いを感じさせる部分があって。

直樹君も認めてましたしね・・・
「お前の好意のおかげで、俺はマゾだったと自覚できるかもしれない」
なんて事を言ってましたしね・・・

スキスキ光線の愛の鞭で、ああ、ご主人様もっと僕に
スキスキ光線をあびせて、ああっいいっ!

・・・・みたいな感じなんでしょうかw

総じて今回は話のテンポ、オチのつけ方まとめ方・・
全てが非常にまとまり良く出来てましたし、
コレで最終回と言われても納得の出来でした。

まだ視聴していない方がいるなら、是非見て欲しいとも
思いますね・・。
スポンサーサイト

Trackbacks.

イタズラなKiss  第14話 「最強のKiss」 2008/07/13 01:31:24 ◇ ゼロから
強がりを言う相原琴子に「お前は俺が好きなんだよ。俺以外、好きになれないんだよ。」by 入江直樹おっと、決まりましたね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。