スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
薬師寺涼子の怪奇事件簿第6話「メイドin霞ヶ関」 
2008 08 10
Sun 01:23:27
薬師寺涼子の怪奇事件簿第6話です。

物語の印象点

・で、なんでそのさんしょうおは大きくなったんだ??

このシリーズではそんな事気にしちゃ駄目だw

と言う回答だけで充分すぎる、そんな6話でした(苦笑)
最後に井伏鱒二の「山椒魚」のオチですか。

上手に世相を皮肉ってますね実際。

文句を言うだけで自分のテリトリーからは
出ようともしない、変えようともしない・・ですか。
強烈ですね、何気に。
冒頭の吊り広告に引っ掛けてのオチと、
最後のハッピーエンドはあれですかね・・・

原典の山椒魚でも改変があったことをパロっているんですかね
原作者さんも(*^-^)♪

なんてことを感じました。

そして敢えて本編でなく製作にツッコミ入れるとしたら。

ようじょ→メイドとテコ入れしてきたということは、
やはりババアでは色気が不足していると、
製作側も理解しているわけだな(*^-^)♪

と言えばOKなんでしょうね^^;

・いたいけな町娘(27歳)

って何を言ってるんですかねお涼さんは。
自分で料亭までセッティングしておいて、
続きの間には【赤い内装としどけないお布団が】って
まんま自分の【願望そのまま】じゃないですかwww

それにしても・・・物語をどうのと言うより
場面場面にツッコムアニメの姿勢を貫くのはさすがだと
思いますね本当に。

大体官僚接待で【高級コスプレレストラン】って何でSUKAw
ミニスカはメイドじゃない!とか突っ込めばいいんですかね(*^-^)♪

そしてオオサンショウウオに追われるお涼・・・
ドラよけお涼じゃなくて、ウオよせお涼じゃないのかと
ひとしきり考えてもしまいました(*^-^)♪

物語自体は相変わらずの破天荒さで進んでますし、
今回登場のメイドさんもさりげなく面白さと色気を
醸し出してもいましたが・・・・
やはり面白いのはなんだかんだで泉田君の一言でしょうね。

銃を突きつけられながら、敵に与しろと詰め寄られる中で・・・
ノンキャリであっても、「薬師寺涼子の部下の立場で満足です」と
あの場で即答できるのはそうそうないですよ(*^-^)♪

そんな泉田君がさらに凛々しく見えた、そういう6話だったのでした。
スポンサーサイト

Trackbacks.

【感想】 薬師寺涼子の怪奇事件簿 第6話 ~メイドin霞ヶ関~ 2008/08/10 02:22:19 ◇ りりっぴーの気まぐれアニメ・マンガ感想
お涼さんに仕えるメイドさんはやっぱりただものじゃありませんでしたね。 【感想】 薬師寺涼子の怪奇事件簿 第6話 ~メイドin霞ヶ関~ ...
薬師寺涼子の怪奇事件簿 ファイル06 「メイド in 霞ヶ関」 2008/08/10 11:30:18 ◇ ゼロから
遂にマリアンヌとリュシエンヌの登場か。残念なことに小説の挿絵と違い思っていたほど可愛くないよ。
薬師寺涼子の怪奇事件簿 ファイル06「メイドin霞ヶ関」 2008/08/16 02:56:48 ◇ 電撃JAP
博士「遂にメイドさんキタ━━━(゚∀゚)━━━!」 助手「そんなに喜ぶ事なのか・・・」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。