スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネオアンジェリークAbyss second Age第5話です。

遅くなりました。

主観的あらすじ

聖都のエレンフリートが人知れず危機に陥っている頃、
ルネと再会したアンジェは
「女王になるとはどういうことなのか」について、真実を知る。
衝撃を受けるアンジェの背に、優しい声がかけられる。
「ずっと君に伝えたかった、小さなアンジェ――。」

物語の印象点

・ベルナールさん、美味しいところ持っていきやがってw

まさかの幼少フラグ持っているとは思わなかったぜ
ベルナールのオジサマよ(*^-^)♪
みたいな感じでしたね^^

何よりもちびゴス子・・・とにかく可愛くて。
泣き虫で、いつも兄様兄様とちょこちょこ後をついてくる・・・
と言うのは、割合年の離れた妹を持つ人なら経験アリの
出来事ですよね^^
※ワタシの場合経験あります。
12歳年下の妹がいますのでw

その事を指摘されたゴス子の膨れっ面がまた何とも・・・♪
唯一つツッコミを入れるのならば。

【Little】と言うよりは【petit】の方が
ゴス子にはピッタリじゃないかなと思ったことですか。

ついでにルネことかっぺーにも。
新・教団長になったからとゴス子を早速口説くなってのwww
全く手が早いんだから今度のエロ団長はwww
※ルネさんの声優さんは山口勝平さんです。

・コードアンジェ~反逆のマティウス~

今回、ついに反旗を翻したマティウスさん。
でもその気持ちは分かる気がしますね。
たまたま教団長の後釜がいなかった、と言う運命に遊ばれて
聖都に連行されて教団長に据えられて。
それでも彼の地を愛し、その土に還ろうとまで
決めていたのに、再びたまたま正統な教団長たるべきルネが
生まれたからと今度はその立場を追われ、あげくには
【いなかったこと】=命を絶てと教団から迫られる。
人を導くはずの教団の裏側。

彼が反旗を翻す気持ち・・・ワカラナクハないですね実際。
その為になら、ヨルゴ理事大好きメ↑ガネ↓も利用してやると。
彼に浄化能力強化チップを開発させといて、
完成したらポイと。

全ては【究極奥義・真教団長ビーム】を会得する為に。
そして・・・愛しているあの場所を再び取り戻すために。

その為の強力な手駒も手に入れた今なら・・・
グラサンはその瞳の奥で何を思うんでしょうね・・
スポンサーサイト

Trackbacks.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。