スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
セキレイ第9話「比礼ト風」 
2008 08 31
Sun 03:43:06
セキレイ第9話です。

主観的あらすじ

勝利宣言をしない違反者「比礼のセキレイ」の
次なるターゲットは、最弱のセキレイこと久能。
そこに比礼を追う結と月海が現れ、
さらに風花と名乗る新たなセキレイが乱入、
場は大混乱となってしまう。
比礼と風花を取り逃がした結達は、
久能とその葦牙・ハルカから事情を聞き、
二人の「帝都脱出計画」に協力することになるが…。


物語の印象点

・視聴者のお楽しみ・・・【規制】は?

結論から言いましょう。・゚・(ノД`)・゚・。
神奈川はダメでございました(苦笑)
今回、【先っちょ】に関する話題がアレコレと
盛り上がっていたらしい・・・セキレイ9話。

なんですが、物語も一応の終幕に向けて
どうにかマトメにかかりつつあるみたいで(*^-^)♪

帝都脱出、をキーにして一応は話をまとめてくるんですかね。
何しろ最弱にしてヒンヌーボデーのセキレイ、いますから。
絆の確かさ、と言う意味では皆人君のセキレイたちにも
負けてないと思いますけれどね。

そして皆人君自身にも決断の時、と言うことですか。
ヘタレなままではいられないと。
覚悟を決めなくてはいけない時って、ありますよね。
それが今なのかどうか、と言うのはさておくとしても
こうして決断をし、難しいながらも脱出をと願う
一組のツガイを見てしまっては・・・彼もきっとと
思うのですよ。

・それ以外は相変わらずのおっぱいパンツアニメでしたw

なんですよね・・・・実際orz
と言いつつ、それが売りですからまあ仕方ないですね(*゚∀゚)=3
月海さんは相変わらずのツンデレと言うか、
恐妻振りを発揮してますし、うんうんも段々その色に
染まってますし・・・

我らのシェリルさ・・・んじゃなくて松さんは
下着担当ですし(*^-^)♪
と言うか中の人的にはそんなんばっかりでいいんですかね^^;
※中の人は遠藤綾さんです。

毎週、清楚(ネオアンジェリーク)、歌姫(マクロスF)、
色欲魔人(セキレイ)と3つのキャラを見せてもらっているだけに・・

そこがどうにも切り替え難しくてと言うのはまあヨシトシマショウカ。

けれどちゃんと見るべきところと教えるべきポイントは
外していないのも彼女の特徴ではありますね。
帝都の怖さと、彼の覚悟、そして・・・
覚悟があるなら協力はスルと言う意思も。
いいセキレイじゃないですか、実際。
エロ担当でなければなおさら、なんでしょうけれどね^^;

・ウズメさん、ついに戦闘に。

入るのかと思いきや・・・いなされちゃいましたね
お姉さんに(*^-^)♪
直情的ですから彼女もそういう点でアドバンテージないかもと
思ったりはしましたが・・・やはり皆人君が葦牙でないから
実力もそれなりなのかな?とも思ったりはしましたねw

なんてことをつらつら感じた9話だったのでした。
スポンサーサイト

Trackbacks.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。