スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン第2話です。

第1話「天使再臨」の主観的あらすじ

地球圏連邦・独立治安維持部隊「アロウズ」は、
非人道的な手段で、反政府勢力「カタロン」の鎮圧、
殲滅任務を行っていた。
カタロンの幹部・クラウスは、シーリンに
建設途中のコロニー「プラウド」での同志救出作戦を急がせる。
そのコロニーでは、技師となった沙慈が働いていた。
同僚がカタロンの構成員だったため、
沙慈は冤罪でアロウズの保安局員に捕らえられ、
高重力区で強制労働をさせられていた。
カタロンの救出作戦の情報を掴んでいたアロウズの
グッドマン准将とジェジャン大佐は、
カタロン殲滅作戦のため、宇宙巡洋艦でコロニーに向かっていた。
その艦には、これが初陣となるルイスの姿もあった。
カタロンの救出部隊が宇宙艦でコロニーに突入するが、
アロウズMSパイロット・ジニン大尉の小隊により、
艦とMSは破壊される。
そして無人殺戮兵器のオートマトンがコロニー内へと投下された。
その頃、長らく一人でアロウズの動向を探っていた刹那は、
コロニー内への進入に成功する。
そしてそこで偶然にも沙慈との再会を果たすのだった。

第2話「ツインドライヴ」

物語の印象点

・これが、俺たちのガンダムだ!

カッコよかったですよ、00ガンダムの雄姿!
起動シーケンス、きっと足りなかったものは
せっちゃんの・・・【ガンダム愛】なんでしょうね多分。

0ガンダムに見た、彼の中の希望。
エクシアで駆け抜けた・・・その希望を求めての彼の気持ち。
それら2つの心臓を受け継いだ・・・新たなるガンダム00が
宇宙をついに駆ける!

と言うか、起動テストであれだけ融合係数足りなかったのに
せっちゃんの雄叫び一つで1発起動って何ですかそれわwww

ティエ子さんでは起動すらままならなかったのに(*^-^)♪


そして機体性能を拝見する限りでは・・・
高機動型白兵戦仕様なのは変わらないのですね。
今のところはGNソードのみ装備、みたいですけれど
いずれはエクシア同様セブンソードも装備かな?と
そんな期待もしていたり。

特筆はツインドライブによる攻防一体の兵装ですか。
GNドライブ竜巻防御?とも取れるツインドライブを
前面に展開してのフィールド形勢に、背面に回せば
強烈な機動性を生み出す恐ろしさ。
加えてトランザムシステム実装ですからね・・・

思えばこれらの技術もあのはげオヤジ・・・・
イオリア・シュヘンベルグの遺産の一つですか。
どこまでそのシナリオを予期し、備えていたと言うのでしょうか。
恐ろしい人ですね・・・実際。

・泣いても、叫んでも、結局その間に人は死ぬ。

今だ拘束中のサジ君。
その間にもたらされた、ルイスさんの悲劇の真相。
知って、悲しんで、それでも撃つのをためらって。
撃てば撃ち返される事を知っているゆえに

彼らにもそれを止めろ、と言うサジ君。
けれど、彼らの想いは違っていて。
変革を引き起こし、事態を悪化させたケジメを取る為に
俺たちはもう一度引き金を引く。
それにどの道・・・・

世界が変わっても変わらなくても。

【話している間に人は死ぬ】
これが変わらないことならば、責務を果たして死ぬのか、
それともただ繰言を繰り返して死ぬのか・・・
どうせなら、俺たちは前者がいい。

と、ラッセさんなら言うんじゃないかなと。

・我らの【00】守護神・・・酒びたりorz

スメラギさん・・酒飲んでばかりじゃねえ(*^-^)♪
どうやら1話の疑惑のベッドシーン・・・
ワタシの早とちりみたいで【ホッ】としましたよw

うむ、彼女を押し倒すのはやはり・・・チョンマゲでは
役不足と(*^-^)♪

世界を変えられず、いたずらに人を死なせたからと
酒に逃げてしまったスメラギさん。
女性らしい・・・と言う言い方は簡単でしょうけれど、
それを許さない人がいた。
逃げてどうなる?逃げている間にも人は死ぬ、と
その怜悧な眼差しは、やってきたことへのケジメをつけろと
静かに彼女を射抜いて・・・

「コードネーム、スメラギ・李・ノリエガ」
ソレスタルビーイングの戦術予報士だ。

これで後戻りできなくなったな。
背中を押してもらわないと前へ進めない女には、
時にこうしたやり方も必要なんでしょうね・・・

・いつになったらコーラは登場するんだw

マネキン大佐も登場して連邦も
随分華やかになったと言うのに・・・
この状況でコーラがまだ登場しないのはどういうことなんだww
楽しみなんですけどね・・・・あの愛すべき3枚目のエースは。

と言うか、ブシドー!
さりげなく場に溶け込むな、珈琲を美味そうに飲むなwww
怪しいんだよ、その風貌はwwww

・貧乏姫、登場するも即拘束と、せっちゃん暴露しすぎw

貧乏姫、ようやく台詞付いたかと思えば
「お前を拘束する」ってまた1秒ですかorz
ヒロインなのにどこまで待遇悪いんですか(大爆笑)
おまけにすぐCMに入ってますし(*^-^)♪

それからせっちゃん!
いくら録音弟を引き入れるためとは言え、
秘密をペラペラは良くないぜおいwww
君はどこかのヒイロなのかおい(*^-^)♪
不思議とあの憎めない戦闘マシン・・・ガンダムWのヒイロ・ユイを
ふと思い出した、そんな2話だったのでした。
スポンサーサイト

Trackbacks.

機動戦士ガンダム00 2nd season 第二話「ツインドライヴ」【感想】 【これが俺たちのガンダムだ】 2008/10/13 23:28:57 ◇ 失われた何か
これが!俺たちの!ガンダムだーっ!!(刹那・F・セイエイ) 00ガンダム機動です。 2期は最初からフルスロットル展開で相当に燃えます。 ...
機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン第2話「ツインドライヴ」 2008/10/14 01:18:14 ◇ アニメのストーリーと感想
 ラグランジュ4に建設中のコロニープラウドには、反政府組織カタロンのメンバーが潜入して おり、宇宙技師として働く沙慈クロスロードの姿もあった。カタロンの幹部クラウスは、独立治安維持部隊アロウズに基地が襲撃された情報を、アザディスタンからやって来たシーリ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。