スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゴルゴ13 第28話「白夜は愛のうめき」 
2008 10 18
Sat 20:42:39
ゴルゴ13 第28話です。

主観的あらすじ

雨降る夜。
ゴルゴはホテルのバーで夫殺しから傷の癒えないセシリアと出会った。
次の日、偶然にも二人は同じ航空機に乗り合わせる。
不運にも航空機はハプニングにより胴体着陸を試みることに。
危機的状況の中、ゴルゴに強く魅かれていく
セシリアはゴルゴに身をゆだねる。
航空機は見事に胴体着陸に成功し、
その夜体を重ね合わせる二人。
明くる朝、セシリアは一人ホテルを出たゴルゴの後を追う。
そこでセシリアが見たものとは・・・。

原作:「SPコミック収録巻数:2巻」

物語の印象点

・セーラーマーキュリーの喘ぎ声(苦笑)

こう書くと、かなり誤解を呼びそうですが
これ、【声優さんネタ】ですから(*^-^)♪
今回もご多分に漏れず、セクロスが合った訳で。
となれば、ネタにするなら声優さんネタには
なるんですけれども・・・
まさかの大御所、久川綾さんとは思いませんで(*^-^)♪

まあ、かつては同級生2のアニメ版で
永遠の17歳も同様の濡れ場にはチャレンジしてましたし
さもありなん、ですかね(*^-^)♪

と言うのはオイトイテ。

見所としては・・・

・死にたい願望の裏返し。

ゴルゴの冷静な分析にハッとなりましたね。
死んでもいい、と言うのは裏を返せば
【楽しい事があれば生きていたい】の裏返しの考えだと
彼は言いました。
深いですね・・・実際。
死んでしまえば、そこには何も無い。
それに救いを求めるというのは単に
その人の今に【楽しみを見出せないから】と切って捨てるところが
彼の哲学ともいえるのでしょうね・・実際。

飛行機が墜落しようが顔色一つ変えずに着陸の瞬間を待つ男。
その男の何に惹かれたのか、と言えば
極限状況だからこその生殖本能に後押しされたのかな?とも
思いますけれどね・・・
って、ゴルゴこらーーーwww
何さりげなく甘いキスをしてるんだwww

吹きましたよ、あの九死に一生を得た場面でのキス。
どうにもそういう場面が板につかないですよね、ゴルゴの場合w

・その思いを胸に・・・

偶然も3度起これば必然と言うのでしょうか。
一夜を共にした男の後を何気なしに付いていった女が見たものは・・・
その手にライフルを構えた愛しい男の姿でした。
一瞬にして状況を悟った女は・・・・

貴方なら、いいわ・・・と一言を残し
古城に銃声だけを残して事切れたと。

エピソード的にはかなり古い分野のもの(原作2巻)ですが
これ、真面目にアニメ向きのエピソードでしたね。
心情描写が多くて、好みでした(*^-^)♪
スポンサーサイト

Trackbacks.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。