スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
のだめカンタービレ巴里編 第3話「Lesson 3」 
2008 10 25
Sat 16:04:36
のだめカンタービレ巴里編 第3話です。

物語の印象点

・楽しくないのは、ハッキリしないから。

のだめさんには、そうなんでしょう。
千秋先輩をただヒタスラに追いかける、と言う目的に
置き換わってますしね、今の生活の全てが(*^-^)♪

ミルヒー、見るべきところ見てますよ実際^^
ピアノに触れて即座に・・・
「10日ほど、触ってませんね」と。
ピアノの良し悪し、部屋の掃除はともかくとして
音楽をあれだけ好きだったのに・・・今は
それにすら触れていない。

それをあの先生も見抜いたんでしょう。
「技術、じゃなくて【好きな曲】を聞きたいの」と。
テクニックなら、別に自分がワザワザ聞く事は無いし
授業で充分。
僕が聞きたいのは、そういうことなんじゃないんだ・・
分かりやすいですね、実際。
これ、音楽を恋愛と置き換えた場合
千秋君にも成立しますしね(*^-^)♪

のだめさんとの事もある意味宙ぶらりん。
微妙で曖昧な、そんな関係。
ミルヒーはそこを、割り切れと。
ハッキリさせなさいと。

音楽人たる自分と、そうでない時の自分を。
大人、として視聴した場合これは
なるほど正しいな・・・と感じましたね実際。

それ以外だと、再会でいきなりボインタッチ&もみもみは
どうにも頂けませんけどね(苦笑)

展開がとてもテンポ良くて、前半コメディ
後半シリアスと言う構成は2期の場合・・・
良い方向に作用しているなと感じました(*^-^)♪
これは次回の4話もかなり・・楽しみにして良いかもですね^^
スポンサーサイト

Trackbacks.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。