スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
のだめカンタービレ巴里編第8話「Lesson 8」 
2008 11 29
Sat 15:48:35
のだめカンタービレ巴里編第8話です。

物語の印象点

・付き合い始めのヤリタイ盛りよ(*^-^)♪

ラストシーンのこの一言、今回の30分を示すのに
まさにピッタリでしたね・・・

オケでの千秋君のその後・・
そして学校でのヤキトリオの評価、そして。。。
のだめさんのピアノ試験。

その時々、その気分、天気、メンバー・・・
それらを紡いでいく演奏者の気持ち。
まとめるのなら本当にそれなのだろうなと(*^-^)♪

その中でのルイの留学の真相。
彼女も色々抱えていたのだな、と。
そして千秋君は・・師匠の足跡を読み返しながら、
焦っていた自分に気がついたと。

まとまらないメンバー、入れ替わる団員に
オケの問題があると思いつつも実は・・・
自分が【まだまだである】と言うことに。
師匠の楽譜を見つつ、もう一度と気を入れなおす
ところが面白かったですしね^^

それに黒木君とポールの掛け合い漫才(*^-^)♪
楽しかったですし^^
DVDに黒木君の青緑日記・・ついてこないですかねw
柔らかい感じの8話でした。
次回はのだめさんのリサイタルのようですし、楽しみですね^^
スポンサーサイト

Trackbacks.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。