スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン第15話です。

第15話「反抗の凱歌」

物語の印象点

・ワタシ「いや~感動しましたね、さあ、クイズです。主人公は誰?」

1刹那
2ロックオン
3ティエリア
4ブシドー

・・・・あれ?アレルヤさんは??

皆さんの熱い回答を待ってます(*^-^)♪
と言う位・・・そろそろアレルヤさんの活躍、
あってもいいんじゃないかと思うんですけどね(苦笑)

GNアーチャー、いつその雄姿が?
プラモではMS形態への変形機構も有する機体だと
聞いてますしね・・・あの追加ユニットは(*^-^)♪

そこを楽しみにしつつも、もう1つは。

・シーリン達にしたらえらいホラー体験だよな^^;

前回のハイライト、ヒゲとの戦闘の中流れた
姫様5656ソング。

これ、居合わせたシーリン達にしたら、
見出しの通りの感慨、覚えてもおかしくはないと
真面目に思いましたよ(苦笑)

そしてそのおかげでせっさん負傷するわ、ヒゲ逃がすわと・・
そんなことを考えると・・・

ワタシ「もうトランザムライザーなんか使うもんじゃないよ
碌なことにならんから(*^-^)タハハ」

こう考えても、不思議ではないかなと(*^-^)♪

と言いつつあのマクロスF的な展開を見るとどうしても・・・

後の、「銀河の歌姫」マリナである。

なんて言いたくはなるんですよね。

・洗濯物似合いますね姫様w

刹那「お前の歌のせいだよこの野郎・・・」

実際の所せっさんが思っていたのはそんなことかも
しれないですけどね真面目に(*^-^)♪

しかし姫さまの溶け込み具合・・・
やはり姫、と言うよりは保母さんが良く似合う感じも
しますね。
庶民的・・・と言うか、子供たちの聖母、と言う感じがありますし。
今回は姫様の出番も多かったですしね。
本当に3クール経過してようやく出番、それなりに
貰えたと言うか。

それから子供たち、中々空気読んでますな(*^-^)♪
「ラブラブ!」って確かにあの空気はそんな感じでしたしね・・・
特に姫様の方が。

・期待を裏切らないコーラw

久しぶりに登場のコーラさん。

女のコマシかたを教える、みたいな言い方してますが
前後の空気を読めと(*^-^)♪

貴方の取りえはねえ・・・

不死身≒不自身(ふじみ)の悪運にあるんですからw
と言うか、マネキン大佐にホント・・
信頼されてますよね実際。

たとえその・・・【不自身】振りだけだったとしても(*^-^)♪

・奥義と出番ナシですか(*^-^)♪

Bパート最終局面。
アロウズとの戦闘において、
苦戦するマイスターズを救出しようと
飛び出そうとしたマリーさん・・・ですが。

その前に撤退っておいーーーーっ!
出撃ナシですか彼女はorz
またお預けですかGNアーチャーww
出し惜しみするからには、それなりの性能なんだろうな
GNアーチャーと思いましたよ本気で(*^-^)♪

そしてCパートはもう・・・やるだろうと思いましたよ実際。

我らのもう一人のヒーロー、ブシドーさんが。
マスラオを駆り、見事なお邪魔虫ぶりを発揮!

しかも・・・・

ワタシ「また妙な事言い出したよこのブッシーはw」

奥義とかワケワカラン事言ってますが、
それは貴方の【技術】じゃなくて【故・教授】の技術だろうとw

ましてチョンマゲが凄い訳でもなく・・・
褒めるなら単独で解読、実証に成功した【教授】を褒めろよ二人とも!
とは真面目に思いましたけどね(苦笑)

擬似GNドライブによるトランザム実装・・・。
まあ、公然の秘密兵器ですよね実際(*^-^)♪
と言うことでそれはそれで楽しみにさせてもらうとして・・・

・真面目に思うと。

録音兄貴の一言が重かったですし、
あれが15話の全てでしょう。

「刹那のしようとしていることは、過去を変えることだ」
過去を変えたとして、それは未来を変えることにならないし
自分の感情の整理をつけるための行為に他ならない。

そうなんですよね・・・。
気持ちの上でいかに過去を否定しても、
二親を銃殺した事実は変わらず、過去も変わるわけではない。
けれど、俺はもう死んでいるが、刹那・・・

【お前は今、生きてここにいる】
だから、変えてくれよ未来を・・・変えられなかった俺の代わりに・・・
変えて欲しいの貴方に・・・誰もが悲しまずに済む、
そんな未来を求めて・・・

姫として国を憂う、のではなく一人の保母さんとして
子供たちの未来を案じられるような、そんな世界に。

その背景で動き始めている連邦内のクーデター。
軍のあり方を大佐に示し、一人死地へ赴いた友人の想いが
いずれ連邦内を変える力に、大佐の力の一助になればと
感じた、そんな15話なのでした(*^-^)♪
スポンサーサイト

Trackbacks.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。