スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マリア様がみてる 4thシーズン第4話「未来の妹」 
2009 01 30
Fri 22:41:38
マリア様がみてる 4thシーズン第4話です。


主観的あらすじ

妹探しの茶話会は総勢27名が参加することになった。
姉妹を探す、という名目で行われたのだが、
実際には祐巳と由乃目当ての一年生ばかり。
そんな中、祐巳は山百合会に憧れる一年生、内藤笙子と出会う。
茶話会翌日は令が所属する剣道部の交流試合。
先代薔薇さまの蓉子、江利子、聖も観戦にきていた。
由乃は江利子に交流試合で妹を紹介すると約束をしてしまっていたのだが、
結局茶話会で妹を見つける事ができなかった為、
なんとか江利子から逃げる手立てはないものかと頭を悩ませ…。

物語の印象点

・いい事言ってるけど祥子さま(*^-^)♪

ワタシ「あんた祐巳をスールにしたのは成り行きだったじゃないかw」

まずそれが今回の印象の全てですね(*^-^)♪

大体元々は・・・

銀杏王子から逃れるためのわらしべだからな、結構ひどい話だw

しかもその日の朝に出会っていて撮られた写真を見ても思い出せなかったというww

そんな流れだったじゃないか祥子さん(*^-^)♪

と盛大にお姉様にはツッコミ入れたかったですね実際。

物語のメインは今回由乃さん。
妹探し・・・と言う話で、まさに未来の妹を手に入れましたと言うのは、
まだ先の話になるんですけれども・・・
一番大事な事はきちんと身についていた、と思うんですよ。

「本当にお互いを好きだ、と思える人と姉妹になりなさい」
人として尊敬し、人間性を愛し共に学園生活を送りたいと思えるような。

そういう部分はきちんと描かれていましたし、
祐巳さんにしてもそこは明確にしてましたしね(*^-^)♪
出会いの場、と茶話会を捉えそれぞれの生徒に
その切っ掛けを与えようとした流れは見ていて良かったと思いますしね。
それから、あの未来の妹ちゃん。
結構かわいいじゃないですか(*^-^)♪
これは今後の登場にも期待したいのですが・・・
出ないんでしょうね、卒業式まではorz
スポンサーサイト

Trackbacks.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。