スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
WHITE ALBUM 第10話です。

物語の印象点

・『WHITE ALBUM』TVシリーズ後半、今秋放映決定!

まさかの分割2クールでしたw
この公式サイトの告知には驚きでした(*^-^)♪

もちろん、良い意味で。
1クールでどのように落としどころをつけてくるのかと
気になっていた矢先のお話でしたからね^^

秋に持ち越し、と言うところでさらに修羅場の質を
高めて放送を持ってきて欲しいものだと思いましたし。
そんな流れの今回・・・先輩、ルートから脱落かな?
と見えるような感じでしたしね。

しかもあの友人・・・コノヤロウ!と思うぐらい変わり身早かったですしね。

先輩のことはいいんだとか言ってた割りにいい感じになったら
いきなり邪魔あつかいしてますし(*^-^)♪
先輩も先輩で未練残しつつ・・・深追いはしない、って感じでしたし。

今回のメインはユキさんと理奈さん。
クリスマスのコンサートに向けて、それぞれの追い込みもスタート
と言う感じではあるんですが、ユキさんの場合は
緒方兄が見事にお邪魔虫を勤めてますしね・・・

完成したものには興味が無いが、未完成のものなら
どこまで完成に近づけるのか、そこが気になるから・・・
それって、庇護者的でありながら、好みの女性に仕立てたいと言う
男のありそうな欲望も感じられずにはいられないんですけどね。

で、肝心の主人公も上手く本編での自分のあり方を
示してましたよ。

自分にとって女神は日替わりだけど、
大多数の人にとってはそうではない・・と理奈さんには
言っていますが、これ正鵠を得ていますね、アニメ版の場合。

コンサート会場の変更に、いささかショックを隠せない
理奈さん。
それを埋めるべく、主人公に相談を持ちかけ
かつ、裏方として助けを求めているのは・・・
本来の自分を素直に出せそうな、そんな相手だからと言う
計算もあったのではないかと思うのですよ(*^-^)♪

・自転車女は2クール目に持ち越しか(*^-^)♪

10話の予告が自転車女だっただけに、
今回は彼女がさらに壊れるのかと思ってましたが・・・・

壊れたのは、演劇部の部長と元理奈さんのマネージャですか。
それから弥生さんも本性チラリ・・でしたしね。

特に部長の場合はあの顔は凄かったですね・・・
顔芸では納めきれない、そんな怨みの表情が凄かったですよ。
まあ、自業自得・・・・って感じもするので
劇がぶち壊しになった経緯は別に「南無・・・・」ぐらいにしか
思えなかったのも確かですが(*^-^)♪

もう一人のストーカー・・・であるマネジャーさんですが、

ワタシ「おかしいな…ストーカーが増えてきたのはもっと後の時代のはずなんだがw」
と思ったんですけどね(苦笑)

事務所にハァハァ電話かけてくるわ、手紙を送りつけるわと
それこそ男の腐ったような手口で弥生さんを追い詰めると。
彼女の場合、基本はクールビューティですが
案外この手の方って・・・心根のどこかが脆かったりするんですよね。

しかも最大のおドジを2回もしてますし。
ユキさんが彼の為に、と手紙を書いて渡して欲しいと頼んだのに、
間違えてそれを破ってますし。

その上、車の中での・・・なんだ今のはぁはぁ!
って感じのあの声は意味深過ぎますから(*^-^)♪

その裏で、ライブを控えて今はそれに集中するユキさん・・・
夢を与える仕事だから、今はそれに専念したい。
けれど彼の事を忘れた訳でもなく、出来るなら連絡を取って
会える時間を作れれば、今すぐにでも会いたい。
一途、な想いを今も変わらず持ち続けているのに・・・

彼は、成り行きであったり、その場の空気であったり、
好意を感じ感じられ、の中で心が様々に揺れていく。
この辺がかなりキツカッタですね今回。

で、分割2クールと言う事は修羅場のお膳立ては整いましたし
後は2クール目でそれを大爆発させるだけですか(*^-^)♪

とすると、1期最終話は・・・

ゆきと冬弥がコンサートの後に復縁するとして

ゆき「ねぇ・・冬弥くんに言いたい事があるんだけど」

冬弥「なんだ?」

ゆき「…」

冬弥「…」

ゆき「あのね…」


続きはDVDでお楽しみくださいbyスタッフ

だったらコノヤロウwww
なんですけどね(*^-^)♪

その裏側で視聴者の意見をまとめてみると・・・

結局脱落したの、先輩だけかよ、
っていうか弥生さんルートはどうなってんだ。
水曜日は弥生さんの日なのか?
遥は相変わらずだしマナも健在っぽいし、
2期あると思って好き勝手やってやがるw

なんて風に思う方も多かったと感じた、そんな10話なのでした。
スポンサーサイト

Trackbacks.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。