fc2ブログ
レモンエンジェルプロジェクト 第8話 
2006 03 14
Tue 16:32:54
レモンエンジェルプロジェクト 第8話です^^

今回は"実験的"な感想の載せ方になってます。
『耳コピ』的長文あらすじ感想ではありません(笑)

視聴した感想
いつも通り面白く見させていただきました^^

簡単な内容
デビューを控える、となれば合宿がつきもの。
で、山梨は山中湖でキャンプを張るのですが・・・

トレーニングは『スポ根』そのもの。
やはり80年代を意識しているのかなと(*^-^)

前回登場の敏腕プロデューサーは『カタギリ』さんと言うそうです。
またの名を『鬼ヒゲ』(エリカ命名)

その腕は世界でも注目を集めているとのことですが、
かつて有名なDIVA『アリス』の喉を1年で潰してしまったと言う
ホントかどうかワカラナイ噂もあるみたいで・・・。

諏訪先輩を筆頭に、トレーニングに励む智達ですが
やはり年頃の女の子ですし、弱音も出れば、不満も出ます。
で、ボイコットや、鬼ヒゲ退治作戦を敢行するのですが、
あえなく敗退。

さらに、取材に訪れたジャーナリストにより、
エリカとタクミの関係が明らかに。
タクミを守るべく、『合宿を抜けたらLAP脱退』のペナルティを承知で
彼の元に向かうエリカ。
彼女とタクミの運命は?

今回追加された謎

エリカとタクミは『血のつながらない姉弟』であること。
タクミは孤児だったそうで、エリカの家で引き取り
家族同然に育てていたとの事。

コレをネタに、カタギリさんに復讐を図るジャーナリストがいるということ。
カタギリさんの過去の話とLAPにどんなつながりが出てくるのか楽しみです。

諏訪先輩が渡したMDの内容とその目的
今だ判明していませんが、
『唯』の事を気にかけている辺り、案外そこがキーワードだったり?

・・・まとめるとこんな感じです。
カナリ簡潔でスミマセン^^;

今週中に長文感想で書き直します^^
スポンサーサイト



Re comments.

Comment form.

  管理者にだけ表示を許可する 
  注意 名前、タイトル、本文を入力する事で投稿可能になります。

Trackbacks.