スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
xxxHOLiC 第19話 『リフジン』 
2006 08 12
Sat 00:29:14
xxxHOLiC 第19話です^^


今回は、まさに理不尽旋風大爆発!
30分間、笑いっぱなしでした。
あらゆるやりとりが『リフジン』となるように構成された物語。
お話を書かれた方も、上手くまとめたものだな・・・なんて感じましたね。
その上で、『懐古ねた』ですか。
『タ○ムボカン』『マ○ンガーZ』『う○星やつら』ですか。
COOLですね^^

キミヒロ君が作った、ゆきうさぎも可愛らしかったですが・・・
『モコナマ○ンガー』欲しい!!
今回の話は、個人的にツボにはまってしまいました。

主観的あらすじ

雪が積もったある日。
いつものように、掃除を命じられ、渋々従うキミヒロ君。
侑子さんは雪見酒。
いつものリフジンな光景。
そして、下校時。
侑子さんに呼び出され、
公園に来たいつもの面子の目の前に
何故か雨童女と座敷童もいた。
そこで侑子さんは唐突に雪合戦をすると言い出し、
これには呆れる一同だが、結局雪合戦をする事となってしまい…

『コレは白モコナ^^ こっちは黒モコナ』
『すべからくポイ(*^-^)』『しからずんばポイ(*^-^)』

この世に偶然はないの、全ては『リフジン』と言う
『ヒツゼン』なのよ・・・
だから覚悟を決めなさい。

四月一日(しがつついたち)と書いて、ワタヌキ^^』


さて、まとめ感想に。


さて、あらすじ風まとめ感想に。


・今更?
今日も今日とて宝物庫の蔵出し品を大掃除のキミヒロ君。
watanuki『まったく、キチンと整頓しておかないから・・・ブツブツ』
コレじゃ片付けても終わる訳ないじゃないですか(-_-#)

そう思いませんか侑子さん・・・って!!
『何、酒なんか飲んでるんすか!!!』

いいのよワタヌキ。
yuko『月が出たら、月見酒。雪が降ったら・・・雪見酒』
yuko『ねー(*^-^)』mokona『なー(*^-^)』
とにかくお酒が飲めれば万事OK・・・ってことですか(苦笑)
う、うらやましい・・・

そして、掃除中に妖しげな箱を見つけたキミヒロ君、
さっそく侑子さんに聞きますが・・・
yuko『そんなものもあったわねぇ』mokona『あの頃を思い出す・・・』
記憶の彼方に放り出されてるし。
それよりワタヌキ。
yuko『熱燗ちょうだい( ̄ー ̄)』
mokona『こっちは麦焼酎をお湯割りな』
で、焼酎多めで梅は中に入れないで持ってきて^^
あ、あと肴も。
『湯豆腐なんかいいわね(*^-^)』

余りのリフジンさ、と言うか我がままぶり。
さすがにキミヒロ君も怒り出しますが・・・
yuko『人生あきらめが肝心よ』
こりゃ、侑子さんの尻に敷かれますね今後も(笑)

・ラブレター?と思わせて

いつものメンバーで下校する時。
キミヒロ君の下駄箱に入っていた一通の手紙。
himawari『何ソレ(*^-^)?』
ひまわりちゃんの一言に、慌てて扉を閉じるのですが・・・
ふわふわと手紙が舞い飛んできて・・・
キミヒロ君の手に。

内容は『ハズレ』。

watanuki『・・・il||li (つω-`;)il||li』
少しばかり本気でショックだったみたいです。

himawari『裏に何か書いてあるよ?』
どれどれ・・・

『面白い事を思いついたので、公園に集合すること』
domekiと、himawariも一緒に』

侑子yuko

watanuki『どうせロクナもんじゃないだろ(ー'`ー;)』

yuko『”どうせ”とはナニヨ(#`_´)キイ!!』
どうやら箸の上げ下ろしから、夜布団に入るまで。
もしかすると、監視されてるのかも。
『リフジンで、ちょっと妖艶な雰囲気を持つ』あの店主様に。

himawari『面白そう(*^-^)』
百目鬼君、行ってみよ?
『おう』
何か、いや~な予感が^^


・サンタモコナ?
公園で出迎えたのは、サンタの帽子を被ったモコナ。

よう^^
mokona四月一日(しがつついたち)と書いて、ワタヌキ^^』
watanuki『フルネームのように呼ぶな(`皿´)!』
そういえばこのネタも随分久しぶりに聞いたような。

そして、珍しいお方も。
腰に手を当てて、イカニモ『偉そう』な態度と
眉間にシワを寄せ、頬を膨らませたあの女性amewarasiは。
リリーナri、じゃなくて雨童女でした。
『なんでこんなところに?』
・・・・すっ。
後ろに隠れていた女の子。
zasikiwarasi『ア、アノ・・・(//▽//)ボッ!!』
これ、忘れたから。
それは百鬼夜行で忘れていったボールペンでした。
watanuki『ありがとう』
zasikiwarasi『イエソノ・・・いいんです(//▽//)ポポポ・・』

こうしてフルメンバーが揃った所で、あのお方yukoがご登場^^
『雪合戦よ!』
また勝手な事言ってるし^^

watanuki『この年になってそんなこと出来ますか!!』
yuko『遊びはね、”オトナ”だからこそ楽しいのよ・・・』
こらキミヒロ君^^
でも、男の子なんですね。
キチンといけない想像をするあたりは。
『じゃ1人と1匹で勝手に・・・・』
『面白そう(*^-^)』
こうしてまたもやリフジンな会話に
巻き込まれるキミヒロ君なのでした。

・ルールは、簡単だった
雪だるまに命を吹き込み、雪だるま同士で雪合戦。
勝ったものに、さっきの玉手箱をご進呈。

それではとセッセと雪だるまつくりに励むのですが・・・
watanukiは『ゆきうさぎ』
domekiは『雪だるまロボ?』
himawariは『クリオネ?』
amewarasiは『風神&雷神』
zasikiwarasiは『ペガサス』

で、mokonaは・・・『モコナマジンガーmokonamodoki2(白)』
始まった戦い。
いきなりwatanukiのウサギは百目鬼ロボに
攻撃されるわ、逃げ出すわ(笑)
domeki『敵前逃亡か』
ヒッドイの^^

先手はモコナから。
mokona『パイルダ~オーン!』
颯爽と乗り込み、キミヒロ君を攻撃開始!
domeki『ロケットパンチmajinか(ボソリ)』
百目鬼、ナイスだそれは(爆笑)
日頃の恨みをくらえ~(*^-^)
watanuki『それは俺の台詞だ~ヽ(`Д´)ノ』
公園を逃げ回るキミヒロ君。
決着は、『足の短さ』にあり。

障害物を乗り越えられなかったために、
崩れてしまうモコナマジンガー。
mokona『ふ、足の短さに救われたな( ̄ー ̄)』
それは言わないお約束でしょう^^

watanuki『お前だってそうだろが!!』
ちちち、違うね。
mokona『これは”白モコナmokonamodoki2”』
で、俺は。
mokona『”黒モコナ”(*^-^)』
また微妙なツッコミを・・・

『こっちも負けなのか?』
百目鬼のロボも自滅してるし(爆笑)
そして、雪の中から”ぽそっと”出てくるゆきうさぎ。
domeki『穴掘って隠れてたのか・・・セコイナ』
すたたた・・・・
『敵前逃亡か』

watanuki『うるせー、でもなお前には罰が当たったんだよ!』
高笑いのキミヒロ君ですが、直後に・・・
『この罰当たりが!!』
いきなり現れた烏天狗からハリセン攻撃!
『またあの娘を泣かしたなヾ(`◇´)ノ彡☆』
え、え、ええええ?
いつの間に?
見逃したかななんて思っていたら。
zasikiwarasi『・・・・無事でよかった(p_;)』
キミヒロ君のうさぎを心配して、泣いていた座敷童。
オイオイ、このタイミングでソレデスカ^^

もちろん、この後はお約束のコントがあって・・・
zasikiwarasi『ダメ、そうじゃないの!』
ペガサスで、キミヒロ君を庇う彼女。
ホント、健気ですね^^

zasikiwarasi『私のせいですみませんでした』
watanuki『いいよ。助けてくれてありがとう(*^-^)』
zasikiwarasi『・・・・(/////ー/////)テレテレ』
ぽふっ。
ヤキモチを焼いたのか、うさぎが雪玉攻撃してるし。
ホント、人ならざるものに好かれるですね、彼は。

・真打はリーオーか、あるいはダイターン3?

『最後に勝つのは・・この私yuko
『カムヒア!!』
そして現れるダ○ターン3じゃなくて、モビルスーツ。

amewarasi『ようやくふさわしい相手が現れたわね』
静観していた雨童女が、動きました。
amewarasi『風神、雷神!!』
風を起こし、雷雲を呼んで・・・
もはや雪合戦じゃなくなってるし(爆笑)
侑子さんも、ライフルから雪玉で応戦!
しかもシールド装備ですか^^
もはや何でもアリ、ですね・・・

『だけど、玉切れはしないのか?』


・マルモロのお手伝い
maru『ぽい』moro『ぽい』
その頃のミセ。
マルモロが必死に雪かき兼雪玉補充作業をしてました^^
yuko『これぞ人海戦術大作戦(*^-^)』
意味同じだっての(キミヒロ君&管理人)

玉切れが見込めない以上、雨童女も状況は不利で・・・
amewarasi『く』
yuko『ほほほ、やぁっておしまいヽ(*´∀`)ノ』
(一度言ってみたかったのよね)
『3人組の首領doroか(ぼそり)』
これまたお見事。
実はあのキャラクタデザイン、『FF』シリーズの
天野さんが作られた事は、意外なネタだったりして。
約30年前に、既に登場していた『ボンテージファッション』
時代を先取りしていた訳ですね。

buta『豚もおだてりゃ木に登る♪』とか。

再びミセ。

『ヌシ様どうしてるかな』『活躍してるかな』
『これだけ作れば大丈夫』『きっと大丈夫』
『だからあとの雪ヨロシクポイ』『そっちこそぽい』
『やってねポイ』『すべからくぽい』

マルモロmoromaruの間にも、なにやら不穏な空気が。。。


・あんまりそわそわしないで あなたはいつでもキョロキョロ~♪

雨童女を撃破したあとは、himawariのクリオネが標的に。
どうも大食漢だったみたいで。
雪玉を食べてしまう力を見せますが・・・
食べ過ぎておなかを壊したのか、パンクしてしまいました^^
見た目と同じ可愛らしい能力でしたね・・・・

yuko『これで私の勝ちかしら( ̄ー ̄)』
ちょっと待った。
watanuki『まだ俺が残ってるっす!』
domeki『また隠れてたのか、セコイナ』

侑子さん、1対1の勝負です!
amewarasi『・・・これじゃね』
『ワタヌキ君頑張って(*^-^)』
zasikiwarasi『・・・・ガンバッテ(/////ー/////)テレテレ』

いいわよ。
yuko『ダーリン、おしおきだっちゃ♪』
domeki『電撃ramか(ボソリ)』
(あ、それなら俺も解るな・・・)
それってマジネタですかね、”中の人の”

とは言え、勝てる見込みはあるわけがなく。
ひたすら逃げ回るように言うキミヒロ君。
何故かうさぎは今度ばかりは逃げ出さず・・・
くいくい。
キミヒロ君のそでを引っ張って、何かを伝えようとしてました。

その間にも、敵は迫り・・・
かち・・・・かちかち。
手ごたえを伝えないトリガー。
実は・・・・
moro『代わってぽい(`皿´)』maru『いやだっぽい(`皿´)』
『そっちばかりずるいっぽい(`皿´)』『そんなことないっぽい(`皿´)』

肝心のマルモロmoromaruコンビがケンカ中(苦笑)
故に玉切れ、と。

しかし、実は侑子さんが1発だけ玉が残っていることに気がつき・・・
yuko『3・・・2・・・1』
yuko『あ゛』
良いタイミングで、ロボが銃身を覗いたものだから。
見事に自爆してました(爆笑)

結局、勝利を収めたキミヒロ君。
『さーて、侑子さんにわがままを言わせない願い事を・・・・』
ちょっとワタヌキ。
yuko『今日の夕食はなに?』
ぼわん。
『・・・あ、あ゛ぁ~っ!!』
出てきたのは、モコナ印のお鍋セット。
yuko『あらワタヌキ、夕食に反応して考えがそっちに行ったみたいね^^』
これは始めから仕組まれていたのか・・・?

そしてカマクラを作っての鍋パーティー。
『お酒欲しいわね』『モコナも』『じゃ私も』
『ワタヌキ君、お鍋美味しいね(*^-^)』『私もお手伝いを・・・(/////ー/////)テレテレ』

(どうして・・・俺は・・・こう・・・)
落ち込むキミヒロ君。
さらに追い打ちをかけたのは・・・
yuko『じゃ、そろそろ熱燗(*^-^)』
mokona『焼酎くれ(*^-^)』
あ、この前も言ったけど、焼酎多めで梅は・・・

『何てリフジンなんだ!!!』
キミヒロ君の叫びが、夜空に木霊する・・・

怖いお話ばかりかと思っていましたが、
こうしたお笑いのエピソードも良いですね^^

次回20話は月末の放送だとか。
2週間間が空きますが、タノシミですね・・・・


面白かった、あるいは1言コメントなどありましたら、
下の拍手ボタンを押してみてください。
(コメントの返信はカテゴリ『雑記』記事(WEB拍手)にて)







参照りんく
http://www.mypress.jp/trackback/tb.php/1469930
http://ap.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb.do?newsid=caf7930386
スポンサーサイト

Re comments.

Comment form.

  管理者にだけ表示を許可する 
  注意 名前、タイトル、本文を入力する事で投稿可能になります。

Trackbacks.

xxxHOLiC #19 「リフジン」 2006/08/12 12:32:33 ◇ マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
今回は、ホント・・・侑子しゃんにやられたー( ̄□ ̄;)!!その言葉につきますデス。。。(みんなで楽しく雪合戦~♪) ↓ ↓
xxxHOLIC 「リフジン」 2006/08/12 13:11:53 ◇ ゼロから
かまくらの外にあったビール瓶の数、多いよね。
xxxHOLiC 第19話 「リフジン」 2006/08/12 13:23:09 ◇ angel notes.
題名通り四月一日がいつも以上に理不尽なめにあわされる話だった。なんだかんだ言って文句を言いつつ侑子さんに忠実な四月一日。どう考えても四月一日には奴隷素質があると思います。これからも四月一日は侑子さんと
xxxHOLiC/第19話 「リフジン」 2006/08/12 22:09:57 ◇ ハピネス!
雪が降った日、四月一日と百目鬼とひまわりが公園に呼び出され 侑子に・・・。なんと雪合戦しようとのことだった。何故か呼び出された雨童女と座敷童。景品はなんでも叶う玉手箱。勝負は何故か自分が作った
xxxHOLiC 第19話 2006/08/12 22:13:26 ◇ LUNE BLOG
雪合戦♪雪合戦♪でも雪合戦だったのほんの最初だけだったw
×××HOLiC 2006/08/13 11:40:48 ◇ まるとんとんの部屋
「リフジン」  主要キャラ総出演って感じで、なかなか楽しませていただきました!結局「四月一日」にとって「理不尽」と云う事だとおもうのですが、それにしても「四月一日」の「座敷ワラシ」対応をみていると「ひまわ
アニメ xxxホリック 2006/08/14 03:23:22 ◇ アーリオオーリオ ドゥーエ
「リフジン」ちょっと!今回「神」レベルでは?季節はいつしか年の瀬。雪も降ってて、みんなで公園で雪合戦。え~~って感じでした。案の定、めちゃくちゃな雪合戦。というか雪合戦とは呼べない。
xxxHOLiC 第19話 『リフジン』 2006/08/18 15:48:34 ◇ PEN:PENの雲外蒼天
xxxHOLiC 第19話 『リフジン』 年の暮れの大掃除、四月一日は大きな箱を見つけてしょうもない物だったら処分するとその箱を開けようとするが…侑子によると、この箱はある条件が揃わないと開けられないらしい。それにしても、雨女童とか座敷童って普通に飯を食うのか、
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。