FC2ブログ
はぴねす! 第7話 『伊吹友達化計画』 
2006 11 17
Fri 04:48:26
はぴねす! 第7話 です。

主観的あらすじ

すももとはなんとかお弁当を食べる仲になった伊吹。
だが、今度はみんなと仲良くなって欲しいと
すももは悩んでいた。
春姫たちはそんなすももの悩みを解決しようと、
色々な作戦を練る・・・。
みんなでお弁当を持ち寄ったり、
ゲームセンターに遊びに行ったりするがうまくいかない。
そんな時、小雪の提案でボーリングに行くことにするが。

物語の印象点


・実は世間知らずなだけ?

い『う、うるさいヽ(`Д´)ノ』

す『へえ、そうなんだ(*^-^)』

・・・案外図星かも。

単に家柄の問題で、人見知りが強いだけの女の子と言う
印象もありますね(*^-^)
おまけに負けず嫌いと。
一度心を許した相手には、素直に胸のうちを開くなど
とても良い娘のように思えるんですけどね^^

しかしゲーセンでことごとく破れ、
ボーリングでメタメタと。
こうした描かれ方で仲良くなっていく過程はあまり見かけなかったので
とても新鮮に見させていただきました。


・春姫の呪文の謎?
伊吹が気にかけている春姫の唱える呪文。
今後の展開にそれとなく絡んでくるのでしょうけれど、
多分達哉も巻き込むお話になるのではと。

しかし春姫さん・・・

h_haruhi『打ち解けるには・・・・ぐうぐう』

ってそこで寝てしまうんですか貴女は(*^-^)

・兄貴、それは間違いなく狙ってるでしょ(爆笑)

方向音痴の沙耶の兄。
それは良いとして、ゲーセンに向かう途中で
『キャ○クラ』に迷い込みそうになったのは、
どう見てもネタではなく素でしょうそれわ!!

さりげなく美味しい所持って行ってますねホント^^

それから小雪先輩。

タマちゃんを使ってのボーリングは反則です(苦笑)
直後に『魔法は使用禁止ですヽ(`Д´)ノ』のアナウンス、
あれは上手いですね。
笑わせてもらいました。

こ『そんなつもりないんですけど(p_;)』


・最後は魔法の力で

ボーリングに負けてしまい、×ゲームと相成った伊吹。
コスプレプリクラに恥ずかしがる彼女の為に、
春姫が機転を利かせて魔法でちょちょいと。

女の子のコスプレはまあともかく・・・
野郎の『ウサ耳巫女姿にバニー』はないでしょう(大爆笑)
別の意味で今話の名場面と言えるかも。

次回からはお休みしていた春姫の物語も
動き始めるのでしょうか?
楽しみです・・・


ki『ワタシ、JUMノマエナラトッテモスナオニナレルンダ♪』


面白かった、あるいは1言コメントなどありましたら、
下の拍手ボタンを押してみてください。
(コメントの返信はカテゴリ『雑記』記事(WEB拍手)にて)





参照りんく
http://www.mypress.jp/trackback/tb.php/1526570
http://seraraku.blog58.fc2.com/tb.php/244-6b46bd29
http://ap.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/f374c854a2
http://ap.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/aa4ae24df9
http://watkou.blog77.fc2.com/tb.php/101-c47a487c
http://dengekijap.blog47.fc2.com/tb.php/537-1b20d98c



スポンサーサイト



Re comments.

Comment form.

  管理者にだけ表示を許可する 
  注意 名前、タイトル、本文を入力する事で投稿可能になります。

Trackbacks.

はぴねす! 「伊吹友達化計画」 2006/11/18 02:15:36 ◇ ゼロから
相変わらずツンツンの伊吹ちゃん。しかし、すももに対しては普通に接している。これは典型的な、てれやさんですね。
はぴねす! 第7話「伊吹友達化計画」 2006/11/19 20:10:23 ◇ SERA@らくblog
第7話 「伊吹友達化計画」すももによる、伊吹友達化計画はまだ続いていた――。ハイ、そんなわけで…今回も伊吹をお友達しよう作戦のつづきです(笑)すももの真心お弁当で心開いたと思った伊吹だったけど。それはあ
はぴねす! #07 2006/11/20 07:58:55 ◇ 妄想閉鎖空間
はい、今週の準ちゃんのお時間ですw今回は、コスプレショー。
はぴねす! 第7話「伊吹友達化計画」 2006/11/20 12:50:18 ◇ 移り気な実況民の日々
 はぴねす!キャラ最強のツンデレ娘、伊吹にもっといろいろな人と友達になってほしいすもも。
はぴねす! 第7話 「伊吹友達化計画」 2006/11/21 07:15:09 ◇ ただひたすらに、まっすぐに。
タイトル通り、すももによる伊吹を友達にする計画の続きです。今回は春姫たちも伊吹友達化計画に参戦~。伊吹は相変わらずですが、すももにだけは心を開いているようす。他の子には未だに無愛想…。そこですももは他
はぴねす! 第7話「伊吹友達化計画」 2006/11/22 00:36:33 ◇ 電撃JAP
博士「友達百人出来るかな♪」助手「高校生ですよ、この人達・・・」