スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ときめきメモリアル Only love 第8話 です^^

主観的あらすじ

夏休みに突入し、
学校はいつもと違って閑散とした雰囲気。
しかし、文化祭の準備と水奈の練習に付き合って
連日学校に通う陸。
この前のデートの埋め合わせをつかさに提案するも
部活が忙しいという理由で断られてしまう。
内心つかさも穏やかではなく
部活でもミスを連発しついには倒れてしまう……。

物語の印象点


・爆弾イベントと言うには、まだまだの道程。

3人が3人とも
どうしていいのかわからないっていう
雰囲気をかもしだしていたように感じました(*^-^)
多分、まだ初恋に近くてその感情を持て余したり、
或いはどういうものかも分からなかったりして。
最初の好きってそういうものじゃないですか。


ゲームのときメモシリーズには
キャラのステータスに爆弾という状態がありましたけど、
まだそういうハッキリした状態とも言えないのかも^^

ただ・・・悪い噂が流れているらしい・・・と言う例のアレは、
多分男子生徒や、あやめたちから流れていたりして(苦笑)


tukasa『陸君の・・・バカ』

sayuri『青葉くんの・・・バカ』

mina『青葉さん・・・(*´ω`)モエモエ』


・つかさtukasaの気持ち

最初の出会いから、確実に好きへの階段を上がり始めている彼女。
たまたま水奈ちゃんに付き添う陸君を見て驚いて、
倒れてしまうまで混乱して。
『打たれ弱い』彼女のほんの一面が、とても可愛らしく
そして、女の子の持つたくさんの側面の1つなんだなと感じました。
もちろん他にもたくさん素敵な顔を隠し持つのが女性でしょうけれど、
こうした何気ない一面も、女性の持つ素敵な一部分だと思うのです。

最後に陸君と練習して、自分を取り戻して。

思い切って伝えた勇気をたくさん詰めた一言。

tukasa『私と・・・海に行きませんか?』

きっとあの麦わら帽子が凄く良く似合う1場面が
見られるんでしょうね・・・


ayane『はいはい、ご馳走さま(*^-^)』


・水奈ちゃんminaの積極性

水泳の練習を見てもらい、
その勢いで・・・
mina『わ、私と一緒に帰りませんか?』

帰り道に立ち寄った神社で。

水奈ちゃんの自己ベスト更新をお祈りする陸君に伝えた一言。

mina『自分の力で良い成績を残したいから』
芯の強さを見せてくれた彼女。
だからこそ・・・

mina『も、もしお願いするなら、青葉さんに・・・』

mina『”水奈”ちゃんって呼んで欲しいです(*´艸`)』

その一言が生きてきたように思いました。

・天宮さんsayuriの戸惑い

文化祭の看板作りに励む二人。
どこかよそよそしげな中で、ふと洩らした一言。

sayuri『本当に・・・偶然、なのよね』

sayuri『なら、もういいじゃない』

背中を向けて、表情は見えないままですけれど。
ほんの少し怒っているような、悲しんでいるような、そして・・・
ほっとしているような。
そんな複雑な、多分本人には分かっていない気持ちで
一杯だったのではないでしょうか。

初めてときメモらしいと言うか、
ゲームを彷彿とさせる一幕に出会えましたね^^
たまにこうした”らしい”イベントを盛り込んでくることで、
物語の良さが生きてきたような感じがします。

次回も楽しみですね・・・

sakura『でさ小百合、ホントのとこ青葉君の事どう思ってるの?』

sayuri『わ、私はその・・・』


ki『ムギワラボウシ・・・JUMトカキゴオリタベタイナ(*^-^)♪』

カワイイミズギデ、JUMモイチコロダモンネ♪

面白かった、あるいは1言コメントなどありましたら、
下の拍手ボタンを押してみてください。
(コメントの返信はカテゴリ『雑記』記事(WEB拍手)にて)





参照りんく
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/720d0a4db63afaf54d5c43207939136b/94
http://coswata.blog20.fc2.com/tb.php/1303-9d022c86




スポンサーサイト

Re comments.

Comment form.

  管理者にだけ表示を許可する 
  注意 名前、タイトル、本文を入力する事で投稿可能になります。

Trackbacks.

ときめきメモリアル OnlyLove 第8話「ときめきの時」 2006/11/21 13:55:40 ◇ 恋華(れんか)
ときめきメモリアル OnlyLove 第8話「ときめきの時」いよいよ夏休みの物語に突入です。
ときめきメモリアル~OnlyLove~ 11月21日付 第8回「ときめきの時」 2006/11/21 20:13:17 ◇ 第23軍日常報告
ときめきメモリアル~OnlyLove~ 11月21日付 第8回「ときめきの時」今回は、つかさや水奈との信頼関係を少しではあるが構築しつつある。それに対して、前回の草原の告白によって発生した天宮小百合との断絶は根本的な所に
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。