スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コードギアス 反逆のルルーシュ 第15話です。

主観的あらすじ

ルルーシュとの契約を破棄し、マオの元へ戻ると言い出したC.C.
ルルーシュの制止を聞かず、彼の元から去っていく。
C.C.はマオの目的が自分であることを知っていた。
そして、責任を取るために再びマオと会うことを決意したのだ。
指示され向かった遊園地で、マオに銃口を向けるC.C.
だが、その引き金を引くことができない。
一方、ルルーシュはC.C.を救うため、
思考を読み取る相手と頭を使ってどう戦うか思案する・・・

物語の印象点

・与えるもの、奪うもの

ギアスの能力に関する説明。
発現する人物により、能力は変化。
使用頻度が上がるたびに、力は強まるが、諸刃の剣でもある。

その意味で、マオの能力はブレーキの壊れた車だったのかも。
制限できない力。
故に彼は世界の全てをC.C.に委ね、それだけを求めていた。

遊園地での対決。

わずか6歳にしてギアスの力を受け取り、
その能力の意味も分からず、
翻弄されるままに生きてきたのかもしれません。
唯一他者の干渉(心の声)を受けない居場所。

それがC.C.だった。
親友であり、恋人であり、そして他人でもあった。
だから・・・

『壊してしまいたいほど好きだった。』

ルルーシュ。
世界を変えるためにギアスの力を得るが、
代わりに友人を失う。
学園でのやりとり。
唯一学園関係者の中でルルーシュの正体を知る
ミレイさんとのやりとりの最中、現れたシャーリー。
他人同士の振る舞いに怪訝そうなミレイさん。

『ケンカでもして、他人ごっこプレイ?』
随分、面白そうな事してるわね。
何も知らないゆえの、残酷な台詞。
力を得た事の代償。

ギアスの力は、こうして能力者を孤独にしていく。

『その事を黙って契約したのかお前は!』
ギアスを使い続ければ、いずれ俺もアイツのように!

電車の中で、C.C.をなじるルルーシュ。

ひどい女だ、卑劣だよお前は!
そして自身の目的を果たせないからヤツを捨てたのか!!

いずれ、俺も・・・?
けれど、もう知らなかった頃には・・・戻れない。
一度踏み出した道に、後戻りの選択はないのだから。

けれど彼女はこうも序盤に言っていたと思うのですよ。

『(それが)契約だ』と。
リスクのない取引などあるはずがないのに。

・ただの共犯者だ

それはC.C.の身につけた悲しい嘘だから。
強い女の精一杯の肩肘張った台詞。

マオとの決着をつけるべく単身乗り込もうとしたC.C.に
ギアスの力で引止めにかかるルルーシュ。

『ワタシにギアスの力は通じない』

が、お前の事を話すつもりもない。

『おめでとう、そしてさようなら』
でも、ルルーシュにはそれが虚勢だと分かっていたから。
まだ彼女は必要な人物だから。
そして、自らの目的も、彼女の目的も同時にかなえる道を
模索し始めたから。

だから、彼は・・・

『俺はギアスの力にも負けない』
そして俺の、お前の要望も叶えてみせる。

これは俺からお前への”契約”だ。
今度はルルーシュからC.C.へ差し伸べられた手。
その手をシッカリと握り締める彼女。

(共犯者だからな、ワタシとお前は)

きっと、そんな強がりも言っていたのかもしれませんね。

・ヴィレッタ、やはりケシカラン身体だ(苦笑)

ヴィレッタ

扇のアジトで目覚めた彼女には、あの時の記憶がなく・・・

『ワタシは・・・』
イイ人に拾われたようね。
うわ、以前のヴィレッタさんじゃない(苦笑)
こんなにしおらしい人だったかな???

何か違うような・・・^^


面白かった、あるいは1言コメントなどありましたら、
下の拍手ボタンを押してみてください。
(コメントの返信はカテゴリ『雑記』記事(WEB拍手)にて)






スポンサーサイト

Re comments.

Comment form.

  管理者にだけ表示を許可する 
  注意 名前、タイトル、本文を入力する事で投稿可能になります。

Trackbacks.

コードギアス反逆のルルーシュ Stage15「喝采のマオ」 2007/01/28 19:48:14 ◇ MAGI☆の日記
コードギアス反逆のルルーシュの第15話を見ました。Stage15 喝采のマオ『この世界には善意から生まれる悪意がある。悪意から生まれる善意がある。ルルーシュが起こした行動は果たしてどのように受け止められるべきものなのか。裁きは世界の必然なのか。ギアス、この人な...
コードギアス第15話の感想:おにゃのこ編-お姫様抱っこキターー!! 2007/01/29 17:52:18 ◇ ちゃむりの感じたこと♪
電車のルルとC.C.前回の電車シーンでは、C.C.がルルに妬いてるかのような口調でしたが、今回は逆にルルがw 「ふんっ」っていうのがまさに前回のC.C.と同じw ちょっとバカップルに見えてきましたw
コードギアス 反逆のルルーシュ 2007/01/30 21:06:58 ◇ まるとんとんの部屋
「喝采のマオ」 うむむむ・・・「シャーリー」の件はケンカと云う事でスルーですかっ!「ミレイさん」が不審に思うも「ルル」の言葉に納得するって・・・、やっぱり怪しいとは思いつつ詮索をしない方向でいってるの
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。