スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
RED GARDEN 第17話 『真実』 
2007 02 07
Wed 21:43:15
RED GARDEN 第17話です。

主観的あらすじ

家族の前から消えた父に歩み寄るローズ。
ケイトはやっと、自分だけが知ってしまった真実をクレアに打ち明ける。
が、その矢先、姉のエマに入る突然の凶報。
そして、暴走を窘められ、幽閉されるエルヴェは何を思うのか・・・?


物語の印象点

・真実の重み

前回の予測と異なり、ケイトたちにのしかかった真実は
予想以上に重いものでした。

エルヴェの語る内容は真実だった。
呪いの書を2つ集めた瞬間、彼女たちはそれまでの記憶を失い、
元の身体に戻る事も叶わず、今の年齢のまま永遠に新たな時を生きる。
但し、不老と言うだけで不死ではない、人外の存在として。

その事を問い詰めるケイト。

返ってきた答えは意外にも真剣なものでした。

気の遠くなるほど出会いと別れを繰り返してきて・・・

擦り切れて、もう(貴方達の気持ちは)分からないから。
それでも抗うのなら、戦いなさい・・・
生きていたいのなら。

その事をクレアに打ち明けたケイト。

『どうでもいい・・・』
約束どおり、そう投げやりに答えたクレア。
本心は怖いのに、悲しいのに、ローズのように泣き叫ぶ事も、
そして怒る事すら出来ない哀しい女の子。

素直に感情を表に出すには、彼女は大人過ぎたから。
だから・・・

本当はローズのように叫んで、怒りたい。

『記憶を失うなんて嫌だ!』
家族が、友人がワタシの全てなんだ、と。
けれど、そう叫ぶには彼女は大人の事情を知りすぎてもいたから。
ただ、自分の感情をさらけ出す事はもう出来ないから。

受け止めるもの、投げやりになるもの、抗うもの、そして・・・
それでもやってくる敵との戦い。

それでも生きていかなくてはならないんでしょうね・・・
ダッテ、イキルッテ、”ソウイウコト”デショウ??

・失いたくないものがあるんだ!

監禁されるエルヴェ。

プロジェクトの統括者でもある叔父さんに食って掛かる彼。

『もうあんなまがい物に縋る必要なんて無いんだ!』
学園を襲い、呪いの書を手に入れ、そしてアンナを!
どこまでも愛する妹のために真っ直ぐに。

しかし彼の望みは、あくまで”彼”だけの望みであり、
『一族』全体の望みではなかっただけに・・・

『お前は"性急"過ぎた』
監禁される彼。

連行されるなか、アンナを助けて!と最後まで叫んでいたエルヴェの叫びが
耳にとても切なく響きましたね・・・

またエミリオもエマとの別れを決意。
エルヴェに真意を問いただすべく製薬会社へ。

そこで交わされたやりとりは、
クレアとケイト、レイチェルとローズの間にある関係の縮図をも
表していたように思うのです。

『お前は(エマを)失ったかもしれないが、俺には!』
まだアンナがいるんだ、だからここで捕まっているわけにはいかない!

あまりに身勝手な物言いに憤るエミリオ。
ふざけるな、それに俺を巻き込むな!
(けれど・・・見ちまったからな、俺は・・・)

お前の、アンナが大量に吐血しちまった所を。
だから・・俺は、多分・・・
(一族をも敵に回してしまうかもしれないな、コイツと一緒に)

そして病室から消えたリーズ。
利用され、その運命を弄ばれていく彼女の行き着く先はどこに・・・


・サムさん、それは反則です(苦笑)

友人に誘われる形でダンスパーティーに出かけたレイチェル。
その場で見てしまった元彼の仲睦まじげな姿。

気持ちが離れてしまったわけではないから、余計に募る苛立ち。
それは小汚い言葉となって、アマンダを貫く。

『アタシのお下がりで良ければ、あげるわよ、こんな男』
せめてもの強がりを言って、立ち去る彼女。

会場を後にしたレイチェルを追いかけてきたのは・・・

サムでした。

『俺、お前に憧れてたから、そんな姿見たくないよ・・・』

あのねえ(苦笑)

傷ついているオンナノコに優しくするのは反則です^^;
それは口説き方としては感心しませんぜ、ダンナ(*^-^)


・おまけ

lmc

DVDのお話ですが・・・

どうも現行バージョンも大ウケで(爆笑)
ケイトさん、泣くほど”売れてない”んですか、DVDは^^

現行バージョン

http://www.youtube.com/watch?v=c3M-UEIWVcQ

とくてんつーきでー
はつばーいちゅー。・゚・(ノД`)・゚・。

これ絶対ネタにされますって(爆笑)

と言いながら、買っちゃいましたけれどね^^

なので、神のCMをまとめておきました。
レンタルも始まったと思いますし、この機会に是非^^

神パート2

http://www.youtube.com/watch?v=voWEXKObKfc

神パート1(発売日当日まで流れてました)

http://www.youtube.com/watch?v=b8ysqZlWf2M

発売日当日まで知らされてないって、ケイトさんカワイソウ^^

抗え、闇に踊る少女達・・・・

面白かった、あるいは1言コメントなどありましたら、
下の拍手ボタンを押してみてください。
(コメントの返信はカテゴリ『雑記』記事(WEB拍手)にて)








スポンサーサイト

Re comments.

Comment form.

  管理者にだけ表示を許可する 
  注意 名前、タイトル、本文を入力する事で投稿可能になります。

Trackbacks.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。