スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コードギアス 反逆のルルーシュ 第17話です^^

ブリタニア軍に捕らえられた藤堂中佐を救うため、
四聖剣が黒の騎士団に協力を求めてきた。
藤堂の身柄奪還を約束し、チョウフ基地を攻めるルルーシュ。
ランスロットの猛撃に遭うが新たな戦力がこれを凌ぐ。
終に追い詰めた宿敵!
が、ゼロが見たそのパイロットはスザクだった!

物語の印象点

・騎士

スザクの隠された過去を奇しくも知る事となったルルーシュ。
驚愕はもちろんのこと、同時に彼もまた自分と同じく
『仮面』を被るものと知った時・・・
彼は何を思ったのでしょうか。

『何にでも物語は必要だからな』
父を殺めた過去を、ブリタニアへの抗戦を諫めた美談として
納めた世論に乗じる形で不問としたルルーシュ。
彼にも親友であるスザクに話せぬ今を持つだけに、
その痛みを分かるだけに、端的な言葉でそう言うことが精一杯で。

またゼロとしての考えでは別の意味合いをも
持っていたようです。

(ナナリーを守れる騎士が必要だ・・・)
そして、ナナリーこそがアイツの新しい居場所と
心のやすらぎになるのであれば。

これからの自分の計画の遂行について、ナナリーを守れる人物と、
そして信用に足る存在といえば、
ルルーシュにとってそれは1人しかいない訳で。

藤堂。

ブリタニアに拘束され、刑の執行を待つ身柄。
唯一ブリタニアに土をつけた男として、敵味方問わず一目おかれる存在。
京都の要請を受ける形で救出に向かったルルーシュが目をつけた男。

奇跡を起こしたなら、その責任を取れ!と
彼に詰め寄るルルーシュ。

かつて彼が成し遂げた偉業はそのまま、対ブリタニアへの反攻の現われとなり、
同時に帰郷願望とも言えるリフレインの蔓延をも引き起こした。
それらの責任を取らず、ただ義に殉じるままで良いのかと
ルルーシュは問いかけます。

これは良く相手を知り尽くした上での戦術ですね・・・
こうまで言われては、藤堂としてはケジメを
取らないわけには行かないじゃないですか^^

緻密な作戦と、大仰なお芝居。
まさにルルーシュの独壇場かも^^

・対峙

ナイトメア戦の最中、今までのランスロットの動きを
分析、今度こそはと必勝の策で挑んだゼロ。
確かにその作戦は図に当たり、ランスロットを撃破寸前まで追い詰めますが・・
削がれたコクピットハッチの中から現れたのは・・・
”そこにいるべき”人物ではない人物でした。

かつて自分たちを何度も苦しめてきた白カブト。
その中に、もっとも大切な友人の姿を認め、動揺するルルーシュ。
ゼロとしての判断であれば、迷わず撃破すべきだったのかもしれません。
けれど、その前に彼はルルーシュだから。
たった一人の彼の友人でもあるからこそ、その動揺は計り知れなくて・・・

(ヤツも俺も・・・そうか、きっとこれが分かれ道だったのかもしれない)
学園で再会して、そしてアイツが軍人になって。
俺がゼロとなり、仮面を被ったように、きっとアイツも・・・
割り切るのか、それとも説得の道を選ぶのか。
高笑いだけがコクピットの中で響き・・・

それを寂しそうに見つめるC.C.もまた・・・
(ヤツは・・哭いているのだな・・・)
そう思ったのかもしれません。

・シャーリー、記憶復活への伏線??

デッサンの時間の中、どうにもモデルであるルルーシュの
顔を描けない彼女。
そして、机の間に落ちていた丸められた手紙。

これはひょっとすると・・かもですね(*^-^)♪

それから扇君^^

腹が減っては戦は出来ぬ、と言うことでしょうけれど・・

kod

『タコさん(ウィンナー)か・・』って和んでる場合じゃないでしょう(爆笑)


nayo

愛妻?ヴィレッタさんの手作り弁当に目を細めている彼。

しかしあのヴィレッタさんがねえ・・・
記憶戻るまでは、『デレッタ』さんと書くことにしようかなww

・7VS1でも勝てる機体

ランスロットの能力の高さが今回さらに際立った感じですね・・・
スラッシュハーケンは1対が標準装備かと思ってましたが、
さらに隠し武器でもう1対ですか。
ますます侮れないですねw

新型機月下及びその量産型、さらに紅蓮弐式を相手にしても
完全に競り負けた感じではありませんでした。
月下もまた、第7世代に引けをとらない性能を発揮しており、
今後の戦闘シーンが楽しみにもなりますね・・・・

ロイドさん、そうは言っても
脱出ポッドぐらい付けましょうよ・・・(苦笑)


・胸~見てた胸♪

OP曲であるジンの『解読不能』

巷では『消音タイム』とかスゴイ言われ方をされてますが・・・
空耳アワーに出しても多分採用されるじゃないかと
言うぐらい耳コピのバリエーション多いですよねw

なので・・・今回こう聞こえてしまったので、そんな場面を。

誤)胸~見てた胸

正)夢~見てた夢

gi

護衛の方、”どこ”を見てるんでしょうね(苦笑)

次回は再び総集編のようなので、17.5話の感想はお休みします。
とは言っても総集編なので、色々名場面も多いのでしょうね・・・
楽しみ楽しみ。

面白かった、あるいは1言コメントなどありましたら、
下の拍手ボタンを押してみてください。
(コメントの返信はカテゴリ『雑記』記事(WEB拍手)にて)





スポンサーサイト

Re comments.

Comment form.

  管理者にだけ表示を許可する 
  注意 名前、タイトル、本文を入力する事で投稿可能になります。

Trackbacks.

コードギアス反逆のルルーシュ Stage17「騎士」 2007/02/10 20:59:49 ◇ MAGI☆の日記
コードギアス反逆のルルーシュの第17話を見ました。Stage17 騎士『ブリタニアの少年・ルルーシュは二つの道を持っている。一つは母の仇を探す過去への道、もう一つは妹・ナナリーが幸せに過ごせる場所を作るための未来への道。ルルーシュが過去と未来を見据えた時、彼だ...
コードギアス 反逆のルルーシュ 2007/02/11 00:19:18 ◇ まるとんとんの部屋
「騎士」 面白いですねぇぇぇ~、「おぢさん」一押しの「セシルさん」も今回セリフもあった事だしねっ。「シャーリー」についてもちゃんと伏線をはっているようだし近々記憶が戻るのか?それとも新たな恋に目
イレブンなら誰もが知る伝説の騎士!藤堂鏡志郎と四聖剣!俺は歴史さえも下僕にできるッ! コードギアス第17話感想 ~騎士~ 2007/02/11 09:19:36 ◇ 日がな一日ラらラら日記
スザクが藤堂さんに信念を肯定され、ユーフェミアの騎士となり、スザクが精神的にも、地位的にも一歩上の水準へ。  それと対比的に藤堂さんが「奇跡」という桎梏をふっ切って黒の騎士に。  ルルーシュが中華連邦を利用しての大
コードギアス第17話の感想-ラクシャートかわいいよラクシャートw 2007/02/11 11:49:02 ◇ ちゃむりの感じたこと♪
「ディートハルトに仕切らせろ」 扇がヴィレッタにぬくぬくしている間に、ディートハルトへの信頼度がかなり増してきてますね。扇の立場がだんだんと危うくなってきてる予感。でもそこで無理をしないのが扇のいいところかも。・・ってヴィレッタの件で無理してるのかなw
コードギアス 反逆のルルーシュ 第17話感想 2007/02/11 17:31:27 ◇ ハピゆき日記
コードギアス 反逆のルルーシュ 第17話感想いきます。
コードギアス 反逆のルルーシュ 第17話「騎士」 2007/02/11 22:35:34 ◇ SERA@らくblog
全てを出し切らなければ何も獲得できはしない――。 囚われた藤堂を救出に向かった黒の騎士団。 奇跡という夢のつづきを見せる責任。 ゼロの言葉に再起する藤堂――。 スザクは、藤堂の敵となる道を選ぶ… 今回も劇的な展開です。 スザクより藤堂の方が今回メインみたいでし
コードギアス 反逆のルルーシュ 第17話 「騎士」 2007/02/12 00:29:59 ◇ アバトーンの理想郷
おまっwwwどんな笑顔だよwwwwwどう見ても狙ってます!本当にご馳走様でした(*゚∀゚)=3 そして四聖剣のキャラ(一部除くw)に惚れた!(´∀`*) ポッ
レビュー・評価:コードギアス 反逆のルルーシュ/Stage17: 『騎 士』 2007/10/18 09:38:48 ◇ ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
品質評価 29 / 萌え評価 27 / 燃え評価 14 / ギャグ評価 31 / シリアス評価 36 / お色気評価 5 / 総合評価 25レビュー数 404 件 ブリタニア軍に捕らえられた藤堂中佐を救うため、四聖剣が黒の騎士団に協力を求めてきた。藤堂の身柄奪還を約束し、チョウフ基地を攻めるルルー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。