スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
京四郎と永遠の空 第6話『ゆめはて十字路』 
2007 02 11
Sun 05:45:21
京四郎と永遠の空 第6話です^^

主観的あらすじ

ミカの命により、かおんの目の前で空にくちづけをするひみこ。
すると空の身体は発光した。
自分も絶対天使である事実を告げられ、
あまりの衝撃に空は意識を失う。
一方、空を取り戻すために京四郎は、
せつなにたるろってを東月封魔へ誘い出すよう命ずる。
自分を呼ぶ声に目を覚ました
空の目の前には親友のこずえがいた。
破壊されたはずの教室で。


物語の印象点

・あるはずのない5体目

からっぽだから『空』ですか・・・
哀しいこと、言いますよね彼女も。

そして、ムラクモ・・・かおんも。
どこまでも自分を殺してまで、主たるミカに仕える存在。
対極にあるのがせつな=刹那ですか。
そうなるとたるろってが一番愛されている、と言うのか
人間?らしく生きられているのか、なんて感じもしますね・・・

自分だけがその事実を知らず、人として扱われる事の喜びを
感じていたのに。
それすらも失ってしまった空。
その彼女を優しくかき抱く京四郎。

傍らには、彼の命を忠実に守り、ボロボロになった刹那が
いるわけですが・・・

端から見ると、京四郎君、まさに悪党そのもの
みたいな見方も出来ちゃいますね(苦笑)

しかし何故にせつなより空なのか。
そこがまだ分からないですね・・・

そしてミカとひみこ、かおんをつなぐ関連性は
大まか理解は出来た感じですけれど。

そして何故にあれほどミカが京四郎を追い回すのかも。
身体をボロボロにしてまで固執するかおんへの執着と、
従属させる事への歪んだ愛情。
これも、1つの愛の形なのかな??


・資格者、と言うのもあるのかな??

ミカとかおん、ひみこのつながりを考えると、
絶対天使を従えるだけのつながり、と言うか契約みたいなものも
感じますね・・・


面白かった、あるいは1言コメントなどありましたら、
下の拍手ボタンを押してみてください。
(コメントの返信はカテゴリ『雑記』記事(WEB拍手)にて)





スポンサーサイト

Re comments.

Comment form.

  管理者にだけ表示を許可する 
  注意 名前、タイトル、本文を入力する事で投稿可能になります。

Trackbacks.

「京四郎と永遠の空」6話 ゆめはて十字路 2007/02/11 13:35:11 ◇ 蒼碧白闇
ミカはどうもかおんを制御できてるのかと思ったらそうでもなさそう。かなり負担がかかってる様子だ。絶対天使が選んだその人以外だと無理が生じるということなんだろうねぇ。ひみこを選んだことが女王様的には気に入らない
京四郎と永遠の空 2月11日付 第6回「ゆめはて十字路」 2007/02/11 16:26:09 ◇ 第23軍日常報告
京四郎と永遠の空 2月11日付 第6回
京四郎と永遠の空 第6話「ゆめはて十字路」 2007/02/12 22:30:36 ◇ 電撃JAP
博士「儂は夢破れた老いぼれじゃ」助手「ご愁傷様ww」
かおんちゃんとひみこの空 第6話 2007/02/13 15:17:20 ◇ 白狼PunkRockerS
「やあみんなごきげんよう。僕は綺麗なルルーシュ☆(僕は綺麗なジャイアンのノリで)今日は僕がある意味コードギアスよりも楽しみにしているアニメ、『かおんちゃんとひみこの空』の第6話の感想をお送りするよ♪」
京四郎と永遠の空 第六話 「ゆめはて十字路」 感想 2007/02/13 22:29:51 ◇ 幻想領域
拝啓、私の王子様 先日、彼は百合ネタで白
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。