スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
恋する天使アンジェリーク~かがやきの明日~ 第9話です。

主観的あらすじ

「白亜宮の惑星」の若き国王・ティムカは
水の守護聖候補であることをエンジュに告げられ、
静かに運命に従おうとします。
しかし彼が去れば跡を継ぐのは幼い弟。
その苦悩は重く、エンジュも彼を連れていくことに迷いが……。

物語の印象点

・説得

命を大切に思うことが、ひいては神鳥の宇宙を、
そして聖獣の宇宙を守る事にも繋がっていく。

事細かに見ていけば、一人一人の命に思いを馳せ、
それらをつなぎ合わせていく事で、その集合体たる宇宙を思うことにもなる。
今話を視聴させてもらって感じた事はそんな印象でした。

と、珍しく堅苦しく書いてますが・・
水の守護聖候補、ティムカさんが
あまりにも優等生だったからかもですね^^

あらゆる面でソツがないというか、なんと言うか。
むしろ今回は守護聖のあり方、と言うのを見せてもらった感じでした。

いよいよ次回こそ、メの付く人がご登場かな・・・・
正直な所を言えば、それが一番気になっていたり(*^-^)♪

面白かった、あるいは1言コメントなどありましたら、
下の拍手ボタンを押してみてください。
(コメントの返信はカテゴリ『雑記』記事(WEB拍手)にて)





スポンサーサイト

Re comments.

Comment form.

  管理者にだけ表示を許可する 
  注意 名前、タイトル、本文を入力する事で投稿可能になります。

Trackbacks.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。