スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
のだめカンタービレ 第13話 『LESSON 13』 
2007 04 22
Sun 21:14:14
のだめカンタービレ 第13話です。

主観的あらすじ

千秋たち4年生が卒業を迎える春。
峰は学外のメンバーを集めた
新しいオケを作ろうと進言するも、
非現実的だと一蹴されてしまう。
しかし、日本で出来る事は何か?と
いまだ悩む千秋の前に、長野のイベントで
知り合ったコンマスの三木が現れる。
今年から千秋と同じ大学院に通うことになった
彼女は、千秋にオケを作らないかと持ちかけるのだが・・・


物語の印象点

・それぞれ

大学生活が終わり、それぞれに新しい門出が待っている春。
峰の一言から始まる新しいオケとの出会い。
Sオケを通じて知り合ったメンバーと、1年間のドタバタ劇。
今回は大学生活にありがちな、昔を懐かしむ気持ちで
見られた30分だったと思います。

しかし峰君・・・君の情熱は相変わらずスルーされるのね・・・(苦笑)
今回勝ち組だったのは、意外と言うか当然と言うか
真澄ちゃん。
元々奏者としてはSオケメンバー中でも1,2の技術を持ち合わせる上、
就職も楽団にときちんと音楽で生活を立てられる彼。
唯一Sオケから千秋の新しいオーケストラに参加を持ちかけられ、
喜びに涙する真澄ちゃん。
恋は実らない、としてもこれからも憧れの千秋とともに演奏できる機会が
あるのは、見ていて羨ましいぞ!なんて思ったりもしていたりw

・のだめさん、色気に走る?

今回、のだめさんのお色気シーンは別に必要なかったかもw
面白かったのは確かですけれど・・・
追いコンで酔ったのだめさん、お手洗いで彩子と遭遇、
ついつい・・・彩子に抱きついてしまい。
『綺麗です・・・いい匂いでくびれも・・・ムフフ("▽"*) 』
って何でそこでミョーに扇情的な音楽がかかるんですかww
それ、間違ってますから何かが(苦笑)

ED曲も変わり、次回から新展開を迎えるのだめカンタービレ。
DVDも買いましたけれど、いつ見てもホノボノで
ケラケラと笑える暖かさは作品の持つ魅力なのかな、と
改めて感じたりもしたのでした・・・
スポンサーサイト

Re comments.

Comment form.

  管理者にだけ表示を許可する 
  注意 名前、タイトル、本文を入力する事で投稿可能になります。

Trackbacks.

アニメ・のだめカンタービレ~第13話・卒業! 2007/04/29 00:36:06 ◇ 一言居士!スペードのAの放埓手記
アニメ・のだめカンタービレですが、今回は卒業式で千秋も新しいオーケストラを作ろうとします。清良はアニメでは別の学校のようですが、今度のオケはいろんな学校からエリートを集めるようです。(アニメ・のだめカンタービレ・第13話感想、以下に続きます)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。