スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この青空に約束を 第9話『桐島沙衣里(前編)』 
2007 05 30
Wed 04:54:28
この青空に約束を 第9話です^^

主観的あらすじ

高見塚学園の校長・教頭が
つぐみ寮の廃寮にやっきになっている最中、
つぐみ寮の周りをなにやら調べている人物を目撃する。
航と沙衣里はなんとかつぐみ寮を
廃寮にしたい校長と教頭の差し金だと思い、
二人だけでいろいろと調べ始める。


物語の印象点

・朝比奈さん(大)?

に、良く似ているお人、桐島沙衣里先生(*^-^)♪

30分通しての印象は
守るべき対象の変化、と言うところにあるのかなと
感じますね^^

最初は寮を、みんながいつか戻ってくる場所を守る為に。
それが航に変化するまで。

おっちょこちょいな先生のイメージもありますが、
実は他の娘のエピソードでは意外に先生先生していただけに、
等身大の彼女にスポットを当てた時、予想通りと言うか
お茶目な素顔が見られたと言う部分で楽しめた感じも。

しかしラブ○の前で教え子にハグされて、
さらには教頭の立ちシ○ンを目撃するなど、
冷めた目で見ると、『かなりシュールな場面』だったりするんですよねホントw

・物語全体のテーマ

寮を中心に描かれる物語である故、やはり『仲間』なんでしょうね。
寮の取り壊しを通じ、仲間としての意識を固めるのが、前半。
そして、それぞれの物語へ。

あとは個別のエピソードが強いか否か。
ただそれだけなんでしょう。

次回は守るべき対象が変化した時、先生として彼女は。
あるいは一人の女性としてどうするのか。
そんな部分も楽しみにしたいですね。

スポンサーサイト

Re comments.

Comment form.

  管理者にだけ表示を許可する 
  注意 名前、タイトル、本文を入力する事で投稿可能になります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。