スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
瀬戸の花嫁 第23話『過去のない男』 
2007 09 27
Thu 05:18:40
瀬戸の花嫁 第23話です^^

遅くなってスミマセン・・。


主観的あらすじ

明乃がもっている剣をみると、
失っていた記憶が戻りそうになる政さん。
しかし、それを許さない存在がいた・・・。

物語の印象点

・遅くなって、申し訳アリマセン(涙)

3週間前のお話になりますよね(苦笑)
とは言え、ようやく時間も出来たので早速。

夕暮れ時、一人下校する番長。
偶然見かけた兄妹の姿に、どうやら昔の自分を
思い出すところがあったみたいで。

兄様兄様と、後ろをチョコチョコ付いて歩いた頃の思い出が。
実は彼女、その兄に一人思い当たる人物がいたみたいで。
それが意外にも政さん!

ちょwww
似ても似つかないんですけれど、どう見ても。
政さんは魚の中の漢。
番長は・・・魚の中の男?

・・・・・。
ああ、なんだ二人とも【オトコ】だから問題ないのか(ぇ
そういう問題じゃないですね。
どうやら燦ちゃんの披露した剣の腕前から、何か感じ取ったようです。
中庭に政さんを呼び出し、事の次第を話し始めるのですが・・・

し、渋いっす政さん。
木陰にもたれて缶コーヒーをグビリですか("▽"*) ♪
うーん、侠気を極めた漢の仕草はいつ見ても心ときめかされますね^^

分かったと言えば、燦ちゃんに剣を仕込んだのは政さん。
しかもその流派は、不知火流魚人剣術とのこと。
まずここで共通点一。
しかし政さんにはその記憶がないとのこと。
ただ、剣を握る事で不思議と忘れていた頃の自分を思い出せる気がするから、
それで握っていたらしいのですが・・・。

行方不明の兄の事を考えていた番長にはなんとも悩ましい訳ですが、
って、お話物騒すぎますからwww

『見つけたら成敗してくれる!』ってあのねえ(苦笑)
で、何で永澄君がボコボコにされないといけないんでしょうかw
トバッチリを食っているフナムシ君が、あまりにも可哀想で・・・。

その上、一部始終を見ていた燦パパさんに拉致され
無理矢理事情を聞かされるハメに。

・燦パパさんのせいだったんですか!

かつて瀬戸内組に査察に来ていた政さん。
声も姿も今とは異なり、いかにも武道家らしい佇まいで。
って、声、声!!!

なんでデュランダル議長なんですか、シャアなんですか!!
(*^-^)アハハハハハハハハハ!
渋すぎですってそれwww

それはお祭りの日、神社の境内でパパさんと政さんが話していた時の事。
愛娘、燦ちゃんの事を嬉しそうに話すパパさん。
『燦は一生ワシが守るんじゃ!』と、ご機嫌調子で宣言。
確かにちび燦ちゃんも可愛らしいですしね。

その親バカな光景、分かる気がします。
ワタシも娘が出来たら・・・いつかはそんな風に思ったりするのでしょうし。

『それじゃ、相手の男性は大変ですね・・・』
これ、ごく普通の社交辞令なのに・・酔った人には時々トリガーになるんですよねw

パパさん、スイッチ入ってしまって(*^-^)♪
『娘に近づくボウフラなんざヾ(`◇´)ノ彡☆』
で、パンチをお見舞いと。

これがきっかけで記憶を失い、声まで変わってしまった政さん。
パパさん、いくらなんでもそりゃマズイですよ・・

その上、新たに派遣された査察官にまで嘘ついてますし。
『探さないでちー』とか言うとったでってねえ(爆笑)
とんだ誤解ですか。
でも、ちゃんと責任持って政さんの面倒を見て
下にも置かない扱いをしているのは、さすが瀬戸内任侠と言うところですか。
やることはムチャですけれど、締めるところはキチンとしているんですね・・・(感心)

で、ここに感じ入った永澄君・・・
この後本当に身を削る思いで頑張ったんですよね・・・^^

・ああ、素晴らしきかな仁義とは。

剣道場。

実際に剣を交えれば何か思い出すはず、との燦ちゃんの提案で
やってきた番長と政さん。

番長の刀を握り、懐かしさを感じるのですが・・
ナイスだ永澄君(*^-^)♪

わーわー騒ぎながら刀をナイスシュート!
で、番長にボコラレル事2回w

政さんもまた悩ましい事言ってますし(苦笑)
何でしょう、番長を見ているとこう・・・胸が温かくなるような・・
そりゃそうですよね(*^-^)♪
たった一人の妹なんですから。

で、燦ちゃんがまたご都合な誤解をしてくれてw
『政さん・・・明乃ちゃんにまさか・・』
いや、教師と教え子の禁じられた愛だったら・・
普通に放送できませんからアニメじゃwww

永澄君、光る液体を顔中から流しつつ・・・
何とか政さんと番長を引き離そうと頑張ってますし。
体調不良で家まで送って欲しいと言うのですが・・・・

パンチ足りませんねそれだと(*^-^)♪
だから燦ちゃんが当然妻の務めと出てくるわけで。
でも、今回はねえ・・・
もう永澄君としては形振り構っていられなくて。

『そのたくましい背中にボクをおぶって("▽"*) 』とか
訳の分からない事を言うものだから、また燦ちゃんの誤解がwww

だから禁じられた愛パート2じゃありませんってwww
しかも燦ちゃん・・顔芸のレパートリー増えてますしwwwww

『永澄さん、政さんを取られとうないんね・・(クスン)』
そんなに政さんのキスが良かったん?って何を言ってるんですか貴女はw
永澄君の一番はいつだって3ちゃんですよ、間違いなく。
ただ政さんは・・特別な人だから。

ってパパさん・・・一部始終覗いていただけでなく、
偶然現れたいいんちょにまでトンデモナイ事をww
『修羅場じゃきにな・・・』
ボウフラはアフロ萌え、ヒゲ萌え、教師萌えの特殊性癖なんじゃ・・・って
またデタラメを(大爆笑)

で、いいんちょそれを真に受けたものだから・・・
この後がスゴイコトニ。
燦ちゃんは顔芸元に戻らないし、永澄君も必死ですし・・

結局はパパさんが乱入、政さんをボコボコ(証拠隠滅?)にすることで
何とか解決を見たのですが、今度は3ちゃんが・・・

・不知火兄妹、もしかして後頭部痛打が弱点?

乱闘の最中、燦ちゃんのタックルが原因で
幼児退行を始めてしまった番長。
お兄様はどこでちゅか~。・゚・(ノД`)・゚・。

・・・・これ、なんてレビュー書けば良いんでしょうね(苦笑)
実は一番寂しがりやさんでもあったと。
兄を失って10年・・・肉親がいないというのはとても辛い事ですしね。
正気に戻った政さんも、おぼろげな意識の中で
昔の自分と対面、今の自分が築いた絆と、これからのことを
互いに話してましたしね・・・。

過去は過去だ。
今のお前には、今まで築いてきた絆があるのだろう?
それを大事にすべきではないのか?

確かにその通りですね。
決めますね、某3倍速い人はサスガに。

屋上で兄様兄様と泣いている番長。
政さんが優しく包み込むのですが・・・

『うるちゃいモジャモジャ!兄様はもっとカッコいいですあっち行けベーっ!』
・・・・政さん燃え尽きてますし(大爆笑)

そりゃないですよね実際。
せっかく再会かなっての初めての挨拶が『うるちゃいモジャモジャ!』

・・・・・心中お察ししますぜ、政さん(*^-^)♪
後はいつも通り。

ショックを受けて退行したなら、もう一度同じ事を。
で、番長も無事元に戻ってめでたしめでたし。

・本当の侠気

夕陽をバックに、今後の去就を問うパパさん。
政さんの言葉はとても重く、そして深みがありました。
『嫌うには、好きになりすぎやした・・・』
それにこんなことで下ろせるほど、瀬戸内組若頭の看板は
軽くないでしょう・・・?

『妹がいるってこともわかりやしたし、何より・・・』
今更兄貴面ってのも、アイツには不憫でさ・・・

政さん、アンタ漢や、惚れ直したでホンマ("▽"*) ♪
元からその渋さに惚れてはおりましたが、
もう改めて惚れ直しました^^

・と綺麗に落とさないのが瀬戸花クオリティ。

その日の夜。
膝を付き合わせて真剣な面持ちの燦ちゃんと永澄君。
何を言い出すのか、と思えば・・・

『俺は特殊性癖の持ち主じゃないし、ちゃんと女の子が好きなんだ!』
誤解しないでよ燦ちゃん~。・゚・(ノД`)・゚・。
何か浮気をとがめられているダメ亭主に見えたのは気のせいですかね?

その上、全く燦ちゃんが話を聞いてなくて(爆笑)
『永澄さんが特殊な性癖の持ち主でもええんよ(*^-^)♪』
ちゃんと、振り向いてもらえるよう頑張るき。

聞きなさいよ、人の話をwww

トドメはこの人が刺してくれました。
まさかのCパート、いいんちょの物語。

真剣な面持ちで美容院のオーナーに・・

『この髪型(政さんのアフロ)にしてください!』
ヒゲもお願いします!

そうしないと、アノヒトガフリムイテクレナインデス!
いや、だからそれ違いますからwww

(これで教員免許も取れば永澄君もきっと私を・・・("▽"*) ♪)
待っててね永澄君!

・・・・その夜いいんちょは初めて両親を泣かせたそうですが・・・・
あの、いいんちょ?

貴女、確かメガネ外すと【ラスト・アマゾネス】になるんじゃあ?
永澄君の認識=メガネ=いいんちょ
素顔のいいんちょ=ラスト・アマゾネス≠いいんちょ

つまり、永遠に結ばれる運命にないのでは??
それにしても恋する女は強いと言いますか何と言うかww

スポンサーサイト

Re comments.

Comment form.

  管理者にだけ表示を許可する 
  注意 名前、タイトル、本文を入力する事で投稿可能になります。

Trackbacks.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。