スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Myself yourself 3話「クッキーと小石」 
2007 10 18
Thu 05:34:39
Myself yourself 3話です。

主観的あらすじ

ぎくしゃくしている佐菜と菜々香の関係を気遣って、
朱里と修輔が日曜日に幼馴染み5人で
昔よく遊んだ川に出かける計画を立てた。
しかし当日、佐菜から誘われたあさみも
急遽参加することに。
無邪気に川で遊んでいる皆に馴染めず、距離を置く菜々香。
5年前にも、菜々香は初めての手作りクッキーを持って
皆で同じ川に遊びに来ていた。
その時のことを思い出し、クッキーを作ってきたのだが、
カバンの中から出せずにいた。
その帰り、水着で遊べるスパに行って・・・。

物語の印象点

・ビンタ女、デレデレ(*^-^)♪

今回はいろんな意味でビンタ女・・・つまり菜々香さんの
気持ちの揺れ動きを見せてもらいました。

ツンケンしているのには別に理由があるけれど、
本当は自分も彼との再会はすごく嬉しかったと。
そして、【自分だけの】と言う部分をとても大切に
している女の子なのだなと言う印象も新たに持ちましたね。

佐菜の空気君振りと言うか、いかにも・・・
「ああ、それってついやっちゃうよね」みたいな
フォローのクラッシャーぶりがもう最高!

コンパクトを割ってしまい、代わりを弁償しようとして。
【女の子】用品だから自分には分からないし、
あさみさんに聞いてみよう。

まずこれは許容範囲と。
で、同じものをあさみさんにも【お礼】でプレゼント(大爆笑)
本人に悪気は無いんですが、トクベツを大事にする子からしたら・・・
やっぱり寂しいですよね。

続けては、想い出の河原遊び。
幼馴染5人で・・・・と思ったら、ここでもあさみさんを呼び込む佐菜君。
いいぞ、その空気の読めなさ加減(苦笑)

トドメ。

その河原でみんなで食べたクッキー。
せっかくだからと焼いてきたのに・・・
あさみさんの心配りがここで裏目に。
幼馴染の集まりに部外者が入って申し訳ないとタルトを用意したから
もう立つ瀬なし(涙)

頑張れビンタ・・・とわずかながら心で涙ぐみつつ見ていると。
でも佐菜君、ちゃんと挽回の一手は持ってましたね。

川で拾った綺麗な桜石。
ちゃんと、【彼女だけの】トクベツを用意してあげて。
そうそう、何気ないそうした部分が大事なんですよきっと。

・リストカット疑惑、浮上。

佐菜君の右手。
常に外されない腕時計。
そして、血と包丁の血に怯える仕草。

イヤーな推測を立てると、リストカット?なんてことも
思いついてしまったり。
出来れば外れて欲しいとも思いますが、後々ヒロインとのシナリオのなかで
何か語られる事もあるのでしょうか?
スポンサーサイト

Re comments.

Comment form.

  管理者にだけ表示を許可する 
  注意 名前、タイトル、本文を入力する事で投稿可能になります。

Trackbacks.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。