スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
D.C.II ~ダ・カーポII~第7話「にわか嵐」 
2007 11 18
Sun 05:34:50
D.C.II ~ダ・カーポII~第7話です。

物語の印象点

・ななかさん、自己完結(*^-^)♪

前作をご存じない方に。
ななかさんの血縁の方なんですが、実は・・・
サイコメトリーの能力をお持ちなんですよね彼女も。
と言うことで、相手に触れることで
本心がそれとなく分かってしまうと。

故に、邪心なく素直に友人を案じる義之君に
惹かれたのは、何も血筋と言う訳でもないでしょう(*^-^)♪
ひとえに告白された相手を振ってしまうのは、
そんな理由があったからなんですね・・・。

今回ななかさんに降りかかったのは、たまたま告白の相手が
女子に人気のイケメン君だったからと言うことで。
お約束どおり、やっかみ半分の嫌がらせが始まると。
となればお人よし代表の義之君、放っておく訳がなく。
そこをどう捉えたか、きっかけはいつも唐突に。
恋の神様は気まぐれですからね・・(*^-^)♪
誰にでも唐突に、そして平等にチャンスは与えると。
行く末については、知らん振りと言うのも恋の神様の特徴ですけれどね^^;

元々人懐っこい性格のななかさん故に、スキンシップも
少々過激ではある訳で。
ともすれば、良いスキャンダルのネタにもなると。
けれど、それをネタにしたところで・・・
小恋さんと義之君の間がどうにかなる、と言うものでも
ないんですけどね。

しっかりとした絆、出来上がりつつありますし。
崩せるとしたら・・・ズンイチ君のお孫さんぐらいでしょう多分(*^-^)♪

で、舞台は軽音楽部の部活に。
たまたま二人きりになり、練習を始めるなかで、
どうしても意識が義之君に向きがちなななかさん。
そういうものなんですよね、実際。
一度気になると、つい・・みたいな。

と言っても、相手もそう思ってくれているのかは
分からない話で。
まして彼女持ちと言うことであればなおさら。
故にもやもやした気持ちも募っていくと。

練習に身が入らない事もあって、屋上で自主トレ。

は、いいんですけれど・・・。

・お色気はピンクの担当じゃなかったんでしょうか。

明らかにありえないハプニングが屋上で発生!
台風の中で、しかも屋上で練習と言う考えもムチャすぎますが
風でドアが閉まって閉じ込められると言う状況も、
ある意味恋に関わる初音島ならではの
【粋な計らい】ってヤツなんですかね?

で、囚われのお姫様を救うのは
いつだってヒーローの王子様の役目な訳で。
何ともご都合なタイミングで義之君、嵐の学校へ。
そしてななかさんを発見と。

困っている友達を助けたい、ただそれだけのことで。
だからこそ、多くのクラスメートが心引かれる部分も
あるんでしょう。
ななかさんもそうでしたしね・・・。
ただ、それが恋心から出ていたのならなお
嬉しかったのでしょうけれど、彼の場合は・・
あくまで純粋な親切心。

ほんの少し芽生え始めた恋心は、
想いを告げることなく終了と(苦笑)
これ、ピンクの髪の毛の人の運命なんですかね?

次回は何やらむーんとした雰囲気も漂ってますし、
もしや?の展開も無きにしもあらずですかね・・・
スポンサーサイト

Re comments.

Comment form.

  管理者にだけ表示を許可する 
  注意 名前、タイトル、本文を入力する事で投稿可能になります。

Trackbacks.

レビュー・評価:D.C II ~ダ・カーポII~/第7話「にわか嵐」 2007/11/28 13:40:08 ◇ ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
品質評価 16 / 萌え評価 20 / 燃え評価 6 / ギャグ評価 16 / シリアス評価 30 / お色気評価 14 / 総合評価 17レビュー数 142 件 第7話「にわか嵐」のレビューです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。