スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
機動戦士ガンダム00 第9話「大国の威信」  
2007 12 01
Sat 21:14:17
機動戦士ガンダム00 第9話です。

物語の印象点

・24歳と14歳か、ロックオンさん犯○です(*^-^)♪

何気にピンクのハートをロックオンしていった
ニール兄さん。
貴方は優秀なスナイパーだけでなく、女性のハートも
しっかりロックオンしてしまうナイスガイだったのですね^^

まずはそんな印象の残った9話。
と、よくよく考えてみると・・・
兄貴は24歳。ピンクは14歳ですから・・・
ちょw
それまずいじゃないですか(大爆笑)
いたいけな少女のハートを弄んでどうするんですか兄貴!

・・・・待てよ。
そういえば、ヒロインの貧乏姫も24歳。
せっちゃんは・・・16歳。
こ、こっちもマジュイじゃないですか(*^-^)アハハハハハ!!

と言うネタはさておき。
大真面目な話を展開すると・・・
ソレスタルビーイングが武装介入を始めて4ヶ月。
賛否両論ある中で、世論は確実に非戦、あるいは戦争の根絶を願う
風潮に動きつつあるようです。

世論に応じる形で、ユニオン、AEUは自国領土内での
介入行為にのみ自衛行動を起こす形で様子見を決め込む中、
唯一その流れに異を唱え、後の覇者とならんと動いた大国がありました。
それは人革連。

大国のプライドと、そして願わくば最新鋭技術の塊である
ガンダムを鹵獲する事で、イニシアチブを握ろうとする考え。
その他に、抑止力としての大国のプライドを大いに傷つけられた・・・
ひょっとすると、そんな意趣返しの意味合いも含んでいたのかも
しれませんね。

その任務に当ったのはセルゲイ中佐。
かつて第3次太陽光戦争の時に、その名を刻み付けた名将。
敵の能力を逆手に取る形での戦術には、感心しながら視聴していました。

レーダーにかからないなら、逆に双方向通信の網をはり、
その網が途切れた所に奴らはいる。
これ、対ガンダム戦には有効な方法ですね実際。
そして陽動と迎撃にあらわれたガンダム、デュナメスとピザを
鹵獲しようと2重3重の罠を張り、自身は戦艦に戦闘を仕掛けると。
ガンダムを分散させた事で、どれか1機でも良い、あわよくば
鹵獲できればそれで良いと仕掛けたやり方は中々のものでした。

しかし思ったのが・・・ピザを陽動に出すよりも、
エクシアを陽動に出した方が正解ではなかったかな?と
思うんですよね(*^-^)♪
機体特性を考慮するなら、迎撃・殲滅戦向きですしね・・・
現在のピザガンダムは^^

攪乱、陽動と言うならアレルヤさんとせっちゃんの機体のほうが
良いような気がしたんですが・・・
多分、その判断が出来なかったとしたらそれは・・・
スメラギさんが珍しく【00】の出し渋りをしたからですね(苦笑)
あのケシカランボデーを。
代わりに惜しみなくそのケシカラン【00】を見せてくれたのは
シエラさんではありましたが("▽"*) ♪
やはり、元祖ケシカラン00を持つ人がそうした場面を
見せないと、ソレスタルビーイングもピンチになるってことですかね?

・貧乏姫、接触した相手は。

国連との接触を図る姫様。
っておいおいおい!!
国連大使のイケメン君・・・
あなたソレスタルビーイングの人じゃないですか!!
こんなところにまで食い込んでいたんですか何気に!
伏線的にもこれでせっちゃんとの今後のつながりも
出来ましたし、次回の再会が楽しみにもなりますね・・・

今回の9話ですが、次回と合わせ前後編的な作りになっていたので
レビューとしてはこんな感じで。
次回はキュリオスの隠し武器【シールド】のギミックの登場に
ピザガンダムが【ダイエット】(外部装甲をパージしスリムに)する
そうですし、メカニック的にも見逃せない部分も多いので、
これも楽しみですね・・・

スポンサーサイト

Re comments.

Comment form.

  管理者にだけ表示を許可する 
  注意 名前、タイトル、本文を入力する事で投稿可能になります。

Trackbacks.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。