スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
D.C.II ~ダ・カーポII~第9話「恋模様大和路」 
2007 12 03
Mon 22:17:08
D.C.II ~ダ・カーポII~第9話です。

主観的あらすじ

いよいよ義之たちの修学旅行当日。
目的地・奈良行きの列車の中で、義之と小恋は、
思い出に残る旅行にしようと誓い合う。
特に小恋は、まだぎこちなさのあった自分たちの関係が、
この旅で進展するよう願っていた。
しかし、実際は小恋の思い描いていたものとは違った。
修学旅行なのだから、みんなで行動するのは当たり前。
2人きりになれる時間が少ないことはわかっている。
だがそれとは別に、彼は小恋の前で美夏の名前を出したり、
渉や杉並たちとふざけあったりしている。
自分のことを特別な存在として、いちばん気にかけてくれているのか、
小恋は不安にかられていた。
そんな彼女の思いが通じたのか
夜に宿泊先で、渉や杉並たちが義之を強引に連れて女子の部屋へやってきた。
小恋は恥ずかしがりながらも、義之に会えたことで笑顔を見せる。
そして、そのまま女子の部屋で宴会のような楽しい時間が続くのだった。
しかし、翌日の義之は、またも小恋のことをあまり気にしていない様子だった。
土産物屋で、彼に対し嬉しそうにペアホルダーを見せる小恋だったが、
当人は出発前に由夢から頼まれていたという土産のことで悩んでばかり。
さらに、義之を見つけたななかがやってきて、
彼と楽しげに話をする。
そんな義之の態度に、小恋は表情を曇らせるが、
杏や茜に後押しされ、自分から義之に声をかけることに。
彼女は、最終日の午後に設けられた自由行動の時間を
義之といっしょに過ごそうと、意を決して彼を誘うのだが……。


物語の印象点

・小恋さん・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

1期、と位置づけて良いのかはまだ性急な気も
しなくはないんですが、彼女の扱いが次第に空気化し始めてきた
30分のような感じがしましたね(苦笑)

徐々にではあるんですが、ちゃんと恋人同士らしい空気を
作り上げている二人。
周囲のクラスメートたちも、時に茶化しながらも暖かく
見守っていてくれる雰囲気。
全体的な物語の流れも良いのですが・・・
キャラクタの特性か、それとも義之君が超ニブチンなのか。
どうにも小恋さんの気持ちが空回りするばかりで。

修学旅行といえば、高校時代の一大イベントの一つ。
出来るなら、旅先できちんと想い出も作りたい。
そういう気持ちで一杯の小恋さん。

電車の中でも一生懸命のアプローチ。
なんですが・・・どうにも義之君にはそれが
通じている気配がなく(苦笑)
彼女の笑顔も曇ってばかり。
気付いてあげなさいよ、と視聴する側としては
健気な小恋さんを応援したくもなる訳で。

だってねえ・・
鞄の中に、どうにもそれは派手だろうというか、
どこの倦怠期のご夫婦ですか?みたいな勝負下着まで
忍ばせていた彼女を見たら、ねえ(大爆笑)
あのねえ小恋さん・・・?
下着で(*゚∀゚)=3するのは、もう枯れた年代の方ですからww
今の小恋さんで充分魅力的だと思うのですけれどね(*^-^)♪

・友人の好き、と異性の好きの違い。

二人を見て確信したのがその違い。
温度差、と言うのもあるんでしょうけれど・・・
義之君にそうした部分が欠けているのも確かかもしれません。
物語の特性上、仕方ない事といえばそうかもしれませんが・・・
誰かの【トクベツ】って、やっぱりそういうものじゃないですか。
キチンと相手を見ていて、まず第一にその人の事を考え行動する。
それが欠けているような感じなんですよね。
ななかさんや、美夏に接するのと同じような感覚を
義之君にも感じるんですよ。
もちろん、彼が悪いとかそういうことではなくて。
そこが小恋さんにもモドカシイ部分なんでしょう。
リードするタイプの性格でないだけに。
一生懸命に気持ちを伝える健気さはある訳ですが、
後一歩それが届かないのは・・・気付かせるだけの
何かが足りないような、そんな感じなんですよね(*^-^)タハハ
その辺り、残りの話数でキチンと見せてもらえたら良いかな・・・
なんて期待もしちゃいますね^^
スポンサーサイト

Re comments.

Comment form.

  管理者にだけ表示を許可する 
  注意 名前、タイトル、本文を入力する事で投稿可能になります。

Trackbacks.

D.C.II ~ダ・カーポII~ 第9話 「恋模様大和路」 2007/12/04 18:51:39 ◇ れ~な♪の日記
D.C.II ~ダ・カーポII~ 第9話 「恋模様大和路」 見ました 修学旅行です 奈良に行くんだね ところで、初音島って何処にあるんだろう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。