スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
D.CⅡ~ダ・カーポ2~ 第12話「心の架け橋」 
2007 12 23
Sun 01:25:40
D.CⅡ~ダ・カーポ2~ 第12話です。

物語の印象点

・小”恋”の悩みは草津の湯でも治りゃせぬ。

と言うぐらい、小恋さん扱いが・・・・(涙)
最終回がどう描かれるかでまた変わってくる部分も
あるのでしょうけれど・・・
何となく迷走しているのかなと言うか、物語の軸が
分からなくなった12話でもありましたね・・・

一応美夏さんのお話については、大体の結論を見た感じですけれど
小恋さんについては別れ話を切り出されて、それについて
後は元鞘か、友達関係に戻るのか。
そんな風に簡単に思えてしまう辺りが、ちょっと寂しいかなと言う
そんなエピソードでもありましたね・・・

代わりに美夏さんのお話はきちんとしていたと言うのが
まだ視聴する側として救いがあったのかもしれません(苦笑)

・プログラムを書き換えるように。

ヒトノココロもウラハラですから。
特に思春期の男の子女の子で言うと、1日あれば
天使から悪魔に変わる事だって簡単な時期。
ちょっとしたヒーローな出来事があれば、
いつだって簡単に評価は引っ繰り返る。

美夏さんが委員長の弟君を事故から救ったと言う
出来事から、一転して空気の変わった彼女への風当たり。
比較的見ていて、リアルにもありがちだなと感じましたね・・・
実際、そんなものですから人間は(苦笑)

プログラムを置き換えてやれば、全く異なる処理を見せる
コンピュータのアプリケーションのように。
皮肉なものですけれど、正体を明かした事が逆に
美夏さんには・・・架け橋となる兆しになるとは思わなかったですし。

それらを導いたのが義之君だというのは勿論理解も出来るのですが・・・
ここへ小恋さんの恋話を混ぜてしまうと、どうしても
話の焦点がぼやけてしまうと言うか(さらに苦笑)

ラストシーン、涙目で別れを告げる小恋さんに
どうしても・・・可哀想とか、義之君あのねえとか、
いわゆる生の感情を持って視聴できなかったのは
そういうところにあったかもしれないですね・・。
ちょっと手厳しい見方になりましたが、
2期のときはそれはないと思いますし、放送時期も多分・・
コンシューマ版の発売時期の頃でしょうし、
そこに期待しますか、と言うよりピンクの攻略に
期待しますかw
あと委員長もww
スポンサーサイト

Re comments.

Comment form.

  管理者にだけ表示を許可する 
  注意 名前、タイトル、本文を入力する事で投稿可能になります。

Trackbacks.

D.C.II 第12話 「心の架け橋」 2007/12/24 09:34:46 ◇ ゼロから
天枷美夏、悟りを得たのか。靴を隠されても、怒らず動じない。まあ、こんなことをするのは人間の屑だから相手にしないのが、一番。ロボットである美夏が、一枚上手です。
D.C.II ~ダ・カーポII~ 第12話 「心の掛け橋」 2007/12/27 01:51:43 ◇ れ~な♪の日記
D.C.II ~ダ・カーポII~ 第12話 「心の掛け橋」 見ました 義之と一緒にいると苦しいよ…。 このままじゃ、私、自分の事が嫌いになっちゃう…。 義之のことが、嫌いになっちゃう...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。