スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PERSONA -trinity soul- 第1話「特A潜在」 
2008 01 13
Sun 05:11:40
PERSONA -trinity soul- 第1話です。

1月期最後の新規視聴作品ですね。

概要

舞台は日本海に面した“綾凪市”。
10年前に発生した“同時多発無気力症”による災害から
復興を遂げた未来型新興都市である。
高校生の神郷慎(カンザト シン/17歳)は、
弟の洵(ジュン/14歳)と共に、
長男で綾凪市の若き警察署長である諒(リョウ/28歳)と10年ぶりに再会する。

その頃、綾凪市ではある怪奇事件に襲われていた。
潜水艇の中から忽然と姿を消した乗組員。
10年ぶりに世間を騒がせる無気力症。
学生が無惨な姿となって殺されていく表裏反転死体事件。
一連の事件に潜む組織を追う諒。そして事件に巻き込まれた事から、
異形の姿をした“ペルソナ”を覚醒させる慎。
兄弟達の運命の歯車が今回り始める――。

主観的あらすじ

北陸の新興都市・綾凪市へとやってきた神郷慎と弟の洵。
それは、両親を亡くして以来10年ぶりの帰郷だった。
若き警察署長である兄・諒との再会を喜ぶ暇もなく、
連続発生している猟奇事件に巻き込まれてしまった慎は、
生命の危機に、秘めていたペルソナ能力を発現させる。
新たなるペルソナの物語が、今その幕を開けた――。

物語の印象点

・2008年度1月期、もう1つの大当たりアニメかな?

と思いますね(*^-^)♪
メガテンシリーズは一揃いプレイ済と言う事を
差し引いても、構成、演出、音楽どれをとっても
良い形で30分を終えてましたしね・・・

ペルソナを各々が内包する新しい可能性と位置づけ、
これを奪取する事で何かを成そうとする組織と
それに抗う組織ですか。

我は汝、汝は我・・我は汝の心の海よりいでしもの・・
ですよね(*^-^)♪

弟くん、洵と言いましたか。
この子にもどうやら・・・2重人格かあるいは・・・
伏線ありそうですしね。
双子の女の子、今はいないですけれどその子との
会話と言うか、一人芝居らしきものもありましたし。

さりげない前フリも私的には好みでしたしね・・・

・戦闘シーン、カッコよかったです。

特A存在と言われる、恐らくペルソナを発現出来る存在。
それを狩ろうとするものたち。
互いにペルソナを繰出し、戦うシーンはなかなか見応えも
ありました。
そして主人公からペルソナが顕現したシーンも。
あれ、見惚れちゃいましたよ・・・・

ちなみに、ペルソナを知らなくても全く問題ない
作りでしたしね、アニメは。
知っていれば、イゴール君の【鼻】に懐かしさと
より親しみを感じるのでしょうけれど。
占い屋に出ていた仮面・・・アラヤ神社の【業魔】じゃないですかあれw
なんて部分に吹き出したりも出来ますしね^^

次回も激しく楽しみって・・神奈川は1週遅れなんですよね・・・orz
スポンサーサイト

Re comments.

Comment form.

  管理者にだけ表示を許可する 
  注意 名前、タイトル、本文を入力する事で投稿可能になります。

Trackbacks.

PERSONA -trinity soul- 第1話 「特A潜在」 2008/01/13 20:50:01 ◇ れ~な♪の日記
PERSONA -trinity soul- 第1話 「特A潜在」 見ました 兄弟の再会、謎の猟奇事件。 ペルソナ能力ってなんだろう?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。