スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PERSONA -trinity soul-第3話「マレビト」 
2008 01 27
Sun 04:59:17
PERSONA -trinity soul-第3話です。

主観的あらすじ

仲間達と共に、またも不可解な猟奇事件の現場に
居合わせてしまった慎。
それを知った諒は、異様な剣幕で街を出るよう命じる。
慎は再会以来の諒の態度に納得できず、
離れて暮らす10年の間に生じてしまった溝に悩み始める。
そんな慎の前に綾凪署の刑事・伊藤が現れ、
一連の猟奇事件に諒が関与している可能性を示唆する。

物語の印象点

・敵組織の名は「マレビト」

客人神のことですよね。
なるほど、と思いつつ視聴はさせて頂きました。
そして、新たなるペルソナの発現。
と言いたい所ですが、今のところ物語が進んだ様子は
特になしと(苦笑)
1クール構成であれば、そろそろ前半オチをつけないと
きついのでは?とも思うんですけどね。

所々に刻まれた伏線。
赤い髪の女の子に、洵の双子の妹、あき。
今だその理由すら明らかにしない諒の秘密主義。

今回で明らかになったのは・・
敵組織はペルソナを吸収出来るペルソナを持っているということ。
それから・・特A潜在と言う存在を互いに奪い合っている事。
大体そんな感じですか。

とすると、テレッテ君らにも共通する事として
イゴールと出会っている事が条件の一つと言うことに
なるんでしょうね・・・。
それらをリスト化していると言うことは、何らかの手段を持って
情報を知りえたと。

かなり興味深いんですが。
そしてバトルシーンは相変わらず良かったですし。

とりあえず4話での話の展開に期待するとしますかね(*^-^)♪
スポンサーサイト

Re comments.

Comment form.

  管理者にだけ表示を許可する 
  注意 名前、タイトル、本文を入力する事で投稿可能になります。

Trackbacks.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。