スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ARIA The ORIGINATION第6話「その 課外授業に…」 
2008 02 12
Tue 04:21:11
ARIA The ORIGINATION第6話です。

物語の印象点

・デフォルメ顔が面白すぎた6話でした(爆笑)

今回は癒しアニメ・・・と言うよりギャグアニメかもですね。
本題はキチンとしてましたけれども(*^-^)♪

テーマは「教え方」と「叱り方」。
仕事を持っていて、実際に教わる側教える側に立つ人には
一見の価値もあったお話かもしれないですね・・。

決して灯里さんを叱った事の無いアリシアさん。
逆に灯里さんやアリスさんを叱っている藍華さん。
アテナさんに小言を言うアリスさん。

それぞれの関係において、叱り叱られと言うのが
成立している中、唯一それがないのがアリシアさんと灯里さん。
そのWhy?と言う部分を教えてくれた6話でした。

偶然お茶をしていたカフェで、アリシアさんが見せてくれた
ARIA社長へのお使いに見る答え。

あくまでもARIA社長にはお使いを頼むだけで、
お使いが完了するまでの道中には一切の口を挟まず見守るだけ。
2度目のお使いは、1回目よりも早く完了した訳ですが、
そこに彼女なりの答えがあったようです。

「そっちじゃない」と教えるのは簡単だけれど、
そればかりではきっとARIA社長は教わる事に怯え、自粛してしまう。
そういう教え方はしたくない。
私が教えるのなら、「こっちこっち」と誘導する形でありたい。
たどり着くまでの道程に間違いがあったとしても、それを自分で気付き
修正し、最後にはちゃんとたどり着いて欲しい。
その努力と、達成した時の喜びを一緒に分かち合いたいから。

そう、アリシアさんは言いました。
上手い例えだなとも感心しましたね・・・素で。
もちろんこのやり方が全ての仕事に置いて通じるかと言えば、
それは違うんですけれども、人の育て方と言う面に置いては
確かに必要なやり方なのかもしれないですね・・・。

がんじがらめにすることなく、ある程度の自主性を与え
責任は自分がキチンと取る。
そんな風に人を育てていけたら。
なんてことをふと、思ったりもしましたね・・・・^^

・アリシア観音、恐るべし(*^-^)♪

今回はオモシロ顔オンパレードだったんですが、
中でもアリシアお釈迦様は格別に面白かったですね(大爆笑)
こんなお釈迦様がいるのなら、信者になってもいいかなと(*^-^)♪
そして冒頭のアテナさんのドジっ娘ぶり。
3段重ねのアイスを美味しそうに食べているのは良いとして・・・
よそ見して落として泣いて、後輩ちゃんにクレープ買ってもらって
泣き止んだと思ったらまた落としてしまって。

ホントこの人だけはもうwww
可愛らしすぎると言うか何と言うか(*^-^)♪

と、物語も早いものでもう半分が過ぎてしまったんですね・・・
1クールですから、この優しい物語も視聴できるのはあと7回。
やはり寂しいものがありますね・・。
スポンサーサイト

Re comments.

Comment form.

  管理者にだけ表示を許可する 
  注意 名前、タイトル、本文を入力する事で投稿可能になります。

Trackbacks.

ARIA The ORIGINATION 第6話 『その 素敵な課外授業に…』 2008/02/12 21:52:33 ◇ 無限の宇宙 ~INFINITE∞COSMOS~
~アニメ ARIA The ORIGINATION 第6話 『その 素敵な課外授業に…』 について~ 【 生きている時の中で ~叱られたくない~ 】 ◇灯里とアイのメー...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。