スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PERSONA -trinity soul-第6話「署長が消えた日」 
2008 02 17
Sun 04:47:12
PERSONA -trinity soul-第6話です。

主観的あらすじ

綾凪署へやってくるはずだった一日署長が、
大雪で空港に足止めされてしまった。
交通安全イベント開催のため、代役を探して奔走する署員たち。
折悪く「リバース事件発生」の急報を受け、単身現場へと赴く諒。
署長不在の綾凪署に、今度はなんと「誘拐事件発生」の一報が入る。
そんな非常事態のさなか現れた、二人の半日署長とは――!?

物語の印象点

・ちーこりん自重(大爆笑)

今回のお話は本題からはちょっと一休み。
恐ろしいほどのギャグ回でございましたw

一体本編中何度・・・「ちーこりん」の名前を聞いたことやら(苦笑)
それも署長が真面目くさった顔で「ちーこりんが・・」「ちーこりんが」って
あのねえwww
それから刑事さん「ちんこりん」は自粛するように(苦笑)

もう1つは日本語の問題でしょうけれど(*^-^)♪
「今日、やってみない?」
これ、妄想力たくましい人なら勘違いしますから(大爆笑)
刑事さんが言ってたのは・・「(半日署長を)やってみないか?」であって。
決して・・・「(性的な意味で)ヤッテみない?」ではありませんからw
文章にすると一目瞭然なんですけどね(*^-^)タハハ

音声を使った上手い台詞回しとでも言っておきますか^^

しかも真田・・・肉彦先輩まで何を言い出してるんですか全く(爆笑)
「ふーこりん」だの、コスプレアイドルだから限られたジャンルにしか
人気がないだの、しまいには「みーこりん」だとか本当にもうw
真面目にマレビト追いかける話はドコ行ったんですかwww

と、まあ大雑把にはこんな感じの話でもあって。
もう1つの見所は・・・慎の子供時代の1エピソードに関連付けて、
署長のさりけない思い出話につないできたところですね。

小さな頃、クマさんに貰った風船を転んでなくしてしまった慎。
泣いていた慎を肩車して、明日貰いにいこうな、と慰める署長。
それのオーバーラップだったラストシーン。
慎が着ぐるみの正体に気付かず、風船を貰い去っていくシーンと
海辺をバックに黄昏る場面。

不思議と、ジーンとしましたね・・・。
7話からはまた、本筋の話に戻りますよね(*^-^)?
スポンサーサイト

Re comments.

Comment form.

  管理者にだけ表示を許可する 
  注意 名前、タイトル、本文を入力する事で投稿可能になります。

Trackbacks.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。