スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PERSONA -trinity soul-第8話「クスノキの下で」 
2008 03 02
Sun 15:58:36
PERSONA -trinity soul-第8話です。

主観的あらすじ

慎たちのクラスに、山咲まゆりと名乗る転校生が現れた。
大人びていて口数少なく、ミステリアスなその美少女は、
守本叶鳴と面識があるようだ。
しかし叶鳴は再会にどことなく気まずそうである。
そんな折、学園で夜な夜な不可思議な現象が起きるようになる。
人の悪戯とは思えない異様なその状況を訝った慎たちは、
謎を解明するため深夜の学内パトロールを決行する。

物語の印象点

・アフロ・・いい味出しすぎ(*^-^)♪

叶鳴さんからの呼び出しを「告白」と勘違いする所、
やるなアフロって感じではありました(*^-^)♪

君にはめぐみさんがいるだろう!と言う突っ込みはさておき、
実際は全くお話別物で。
単にアフロの素晴らしい「答案用紙」を返しに来たと言うのが
事の真相だったと。

そして転校生のまゆりさん。
叶鳴さんとは既知の間柄のようですが・・・
か、彼女は!!!

マレビトの一員じゃないですか(驚)
あの前髪ペッタリ男の連れの。

人格変わっていたように見受けられたのは、
服用している薬のせいなんでしょうね・・・・多分。
服用している間は、人格も従来のものを見せられると。
狙いは・・・ペルソナですか。
恐らくは、特A潜在の中でも、さらに特殊なタイプの持ち主を。
その意味で洵君に目をつけてしまったのは、今後の物語
彼が軸になるのかな?とも思いましたね・・・。

学校での奇妙な出来事も、ペルソナの暴走のせいといえば
確かに納得行きますし・・・。
ついに学園にその手を伸ばしてきた訳ですか、彼らも。

今後は学園もバトルの舞台に上がってくるんですかね・・・
そして今だ明らかにならない叶鳴さんのペルソナと
洵君のペルソナとの関わり合い。
このあたりもスゴーク、気になるんですけどね^^
スポンサーサイト

Re comments.

Comment form.

  管理者にだけ表示を許可する 
  注意 名前、タイトル、本文を入力する事で投稿可能になります。

Trackbacks.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。