スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
機動戦士ガンダム00 第22話「トランザム」 
2008 03 08
Sat 20:25:04
機動戦士ガンダム00 第22話です。

物語の印象点

・トリニティ兄妹、長女を残し全滅。・゚・(ノД`)・゚・。

まったくあのヒゲ野郎・・・・(苦笑)
どこまで憎々しい演出をしてくれるんですかね全く(*^-^)♪

ラグナからの援軍・・と言う建前も果たしつつ、同時に
お役御免の彼らを始末、ですか。
さらに兄貴をわざわざ機体に乗せてから・・・ってええええ!
自分はしっかり次男のガンダムをかっぱらってお相手ですか!
そうするとヒゲの新しいスポンサーと言うか、新たな雇い主は・・・
まさかアレハンドロさんとかじゃないですよね?

王さんもそうすると・・つながっているのでしょうか。
今の世界など壊れてしまえばいい、SBのやり方では変わらないなら
責めて、可能性のありそうなアレハンドロさんに付きましょうかと
言うのか・・あるいは黙ってその行く末を見届けるつもりなのか。
立場的には中立にありますが、その思惑と言うのが
2期への布石にもなるのかな・・・なんて。

ネーナさんが生き残ったのは・・・そうすると。
2期への布石でしょうね(*^-^)♪
何せ、灼眼の人で、【色気ゼロ】の使い魔の人ですからw
中の人は。
それは関係ないですね^^
単純に介入に現れたせっちゃんに同行する、と言う筋書きに
なるんでしょうね・・・彼女の場合も。

・ロックオン兄貴、利き目を失う

兄貴・・・・。・゚・(ノД`)・゚・。
生存を確認できたのはヨシとしても、
利き目を失う状況ですか・・・
でも、強いですよね。
自分のせいだと落ち込むティエリアさんを励まして、
これからの自分たちの進むべき道を示した上に、
刹那にも迷いを断ち切る一言を与えると。

どこまでソレスタルの肝っ玉母さん役をこなしてくれるんですか
ロックオン兄貴(*^-^)♪
しかも・・・彼女のハートもがっちり掴んでいるミタイデスシw
問題は大破したデュナメス・・・プトレマイオスでの修理が
不可能と言うことから、今期はフェードアウトになってしまうのかなと
そんなところが心配で。

・ティエリアさん・・絶望するのは【別のアニメ】ですから。

今更と言う感じもありますが、絶望するのは別のアニメですよ^^
糸 色・【ティエリア】先生(*^-^)♪
いつもの傲岸不遜な感じでいてくれ、とは兄貴の台詞ですけれど、
やはり彼にはそうあって欲しいですしね。

ヴェーダとのリンクが切れたとて、マイスターの資格を
失うことにはならないのですから。
「戦争根絶」の為に戦う限り、それがマイスターであり、
それを成し遂げられるのが「ガンダム」と言う機体なのですから。
そういう意味で、自らを「ガンダム」と呼ぶ・・・
あの声が【某新世界の神】になろうとした人と同じ彼の行動は、
良い意味でティエリアさんの今後の指針ともなるかもですね・・・。

・やっぱりフラッグカスタムスペシャルですか(*^-^)♪

ここはまあ・・・予想通りでしたね(*^-^)♪
とことんフラッグにこだわるグラハムさんですから・・・
やはりGNドライブ搭載型フラッグカスタム、登場するんじゃないかとw
これは次回【阿修羅以上のものを凌駕する】ハムさんを見たいですね

ハム「人呼んで「グラハム・スペシャル改」っす!」みたいな(*^-^)♪

・エクシア、トランザムシステム起動

いわゆるリミッター解除、みたいなものなんですかね(*^-^)♪
従来の機体は、いわゆるセーフティモードのようなものが
掛かっていたとか。

でも一言で言うのなら【クロックアップ】としましょうか^^

システムを切り替えることで高機動戦闘を可能とし、
残像を残すほどの機動性を確保したエクシア。
これ、昔のアニメを知る人であれば・・・・

エイジ「レイ、【V-MAX】発動!」
レイ「ready」
とか・・・

某ガンダムF91とかを思い出す人も多いのではないでしょうか。
SBの創設者、イオリア氏がヴェーダ本体に仕込んだトラップ。
自らを冷凍保存しながら、来るべき「戦争のない世界」を見ようと
目論んだ彼。
当然、自らの死も考慮したうえで予め仕掛けも施していたと。
「自分がその日を見る事が敵わず、またどのようなものがGNドライブを
扱っているのかも分からない。」
ただ、私は人類を信じて見たいと思う。
いつの日か、争いを捨てられる人類の日が来る事を。
その日が来る事を願い、GNドライブの全てを君達に託す。

ただ、それだけを残して。
アレハンドロさんには、相当の衝撃もあったでしょうね・・・実際。
かといってヴェーダの掌握が出来なくなった、と言うことでも
ないでしょうし、そういう意味では2期にこれも期待ですね。

そしてエクシアですが・・・機体特性を考慮しても
高機動戦闘モードの搭載は大きいですね実際。
トリッキーな攻撃もコレで可能になりますし。
後は某レイズナーみたいに・・・

モード終了後、1分間の放熱が必要となりその間は行動不能とか
なんていう、オチがなければ(*^-^)♪

いよいよ次週はグラハムさんの活躍と、そして・・
噂ではアレルヤさん死亡の危機とも聞いてますし、
絶対見逃せないですね。
スポンサーサイト

Re comments.

Comment form.

  管理者にだけ表示を許可する 
  注意 名前、タイトル、本文を入力する事で投稿可能になります。

Trackbacks.

機動戦士ガンダムOO 第22話「トランザム」 感想-エクシア覚醒 2008/03/08 20:39:22 ◇ 続・たてまつやんの戦闘記
しばらく、やられっぱなしだったガンダム陣が健闘して、 久々にすっきりです笑 フェルトかわぇえなぁ。 ロックオンイケメンだなぁ...
機動戦士ガンダム00 #22 「トランザム」 2008/03/08 21:32:16 ◇ ゼロから
前回負傷したロックオン・ストラトス。ティエリア・アーデは、ロックオンのことをかなり気にしていますね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。