スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キミキス pure rouge #23 miss you 
2008 03 18
Tue 00:09:44
キミキス pure rouge第23話です。

主観的あらすじ

いよいよ学園祭当日。
それは結美が輝日南高校で過ごす最後の時間でもあった。
わずかな時をも惜しむように、共に校内を廻る光一と結美。
しかし光一は摩央のことが気にかかっていた。
一方、グラウンドではサッカー部の対校試合が行なわれ、
一輝と明日夏は自分で満足できる活躍をすることができた。
試合後、明日夏は相手校の監督に女子リーグの関東選抜の合宿に誘われる。
我が事の様に喜ぶ一輝に、明日夏は…。

物語の印象点

・ポニ子、最後の最後で女の株を上げる。

ようやく気がついた本気の恋は終わってしまったけれど。
でも、ちゃんと気持ちと、心のこもったキスを捧げる事は出来た。
私を振ったこと、絶対後で後悔させてあげるんだから!

振り返らずにそれだけを元気良く告げて去っていったポニ子。
家に帰れば。・゚・(ノД`)・゚・。なんでしょうけれど、
素直で、とても可愛かったぞポニ子(*^-^)♪
ちゃんと真っ直ぐに行動して、玉砕したその姿勢は。

途中のサッカーシーン・・・
ボールにキスしてシュートした場面はどこかのJリーグなのかと
吹きましたけれど、それを帳消しにしてくれたラストの場面。

それにしてもエミヤシロウ・・・君は絶対に処刑だ一輝w

・実験のレポートは・・・涙で滲むのか。

二見さん。
初めての戸惑う気持ちは、学園祭が始まっても
いまだ揺らいだままで。
摩央姉ちゃんの一言も引っかかっているみたいですし。
近すぎるほど、気持ちに気付きにくくなるものとは
二見さん自身、一輝君とポニ子になぞらえているようですが・・
あれは摩央姉ちゃん自身の、心の葛藤ですから。
とは言え、それも手伝ってかますます眉毛がねえ・・・

とは言え、彼女の方は丸くまとまりそうな感じが
するんですよね実際。

・サックス&先生・・・何気に衣装似合いすぎ(*^-^)♪

サックスの性能の高さに驚かされ、空気かな?と思っていた
先生の可愛らしさに目を引かれた23話。
脇役かな?と思っていた某渚砂・・・ぢゃなくて、
竜宮レナでもなくて・・栗生さん。
※彼女の声は中原麻衣さんです。

最後の最後で、いいとこ見せてくれてましたね・・・
柊と一緒に。

柊は地味子さんの気持ちを汲んで、編集疲れも何のそのと
チラシ配りを自ら行って。
栗生さんも、最初は堅物かな・・・と言う感じが、
ちゃんと頑張っている人にはそれとないフォローもしてますし(*^-^)♪
こっちはこっちでいい感じのコンビなんですよね・・・

祇条さんはもう空気そのものになってしまいましたが。

・地味子さん、最後の晴れ舞台?

かもしれないですね。
最終話のタイトルが、・・and meets again
と言うことは、素直に解釈して2通り。

離れた地味コさんと光一君が再び再会する。
離れた摩央姉ちゃんと光一君がお互いの気持ちを確かめ合ってキス。

じゃどっちが優勢なの?と言えば・・・
可能性は後者じゃないのかなと(*^-^)♪

あるいは想定外の・・・誰も結ばれなかったENDか
DVDで最終話をやりますよなのか。
そこは分からないですけれど、マトメにかかるなら
後者であって欲しいかなとは思いますね・・・

来週の放送、絶対に見逃せないですよ真面目に(*^-^)♪
スポンサーサイト

Re comments.

Comment form.

  管理者にだけ表示を許可する 
  注意 名前、タイトル、本文を入力する事で投稿可能になります。

Trackbacks.

キミキス pure rouge #23 「miss you」 2008/03/18 23:35:53 ◇ ゼロから
おっとと、危なく見逃すところでした。パワーアップした(当社比150%アップ)した栗生恵が見れるなら、うじうじしている光一も我慢しようではないか。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。