スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CLANNAD 最終回「影二つ」 
2008 03 21
Fri 02:40:42
CLANNAD 最終回です。

次週は特別編、後番組は「xxxHOLiC-継-」となります。

物語の印象点

・肩透かし?

と言うのがごめんなさい、最終回の素直な印象です。
綺麗に渚編、まとめて来ているのは確かですし
感動、と言う部分もありました。
ですが・・余韻、と言う部分で言うと・・・・

何故か肩透かし、食らったかなと言う感じがして。
もちろん感じ方は人それぞれなんですけれどね。

最後の最後の舞台、渚さんの一人芝居。
時折登場していた、幻想世界の女の子とブリキの人形の話。
あれがお芝居の台本であった事、また同時に
渚さんと朋也君を暗示していた御話であるのは確かなんですが・・・
その前に、渚さんが泣き出してしまったと言う演出。
ここですかね・・私的に「あ、これは・・・」と思ってしまったのは。

そこが無ければ、これはこれで良かったと感じられた部分かもですが。
それ以外の場面、特にお父さんの台詞が良かっただけに
ちょっと残念でもありましたね・・・(苦笑)

「俺たちは夢を諦めたんじゃない、お前に夢を託したんだ!」
子供の夢は親の夢だ!と叫んだあの台詞。
家族を主眼に置いたこの物語での最高の台詞なんですよね・・。

夢は【諦めた】のでなく「託した」という事。
そして何よりも・・・・渚さんを宝物として愛し、慈しんでいること。
その思いのたけを吐き出したあの台詞・・・・
見所があるとすれば、そこになるのでしょうか。

そういう、30分でした。
2期と言う話も勿論登場するのでしょうし、感想サイトさんの
評価を読ませていただく限りでも高評価の作品でしたから、
もしかしたらそれはあるのでしょう。

ただ、単純に2クール1期のみという作品でコレを判じるとすると・・・
惜しかったかな、と言う感じに見えてしまいました。

それでも、あの長い長い物語を見事にマトメきって終幕を
迎えたつくりは本当に良かったなと感じています。

スタッフの皆様、本当にお疲れ様でした・・・。
スポンサーサイト

Re comments.

Comment form.

  管理者にだけ表示を許可する 
  注意 名前、タイトル、本文を入力する事で投稿可能になります。

Trackbacks.

CLANNAD 最終回 影二つ 2008/03/21 02:48:07 ◇ 二次元の世界ッ!
ついにクラナド最終回ですね、あとは番外編かな。 今日はTVのほうでみたのでキャプチャは無しです パソコンのほうが高画質って・・・w ...
CLANNAD 第22話「影二つ」 2008/03/21 13:24:54 ◇ MAGI☆の日記
CLANNAD-クラナド-の最終話を見ました。第22話 影二つ「おっさんや早苗さんに挨拶しないでいいのか?」「……」学園祭当日。最悪のタイミングで両親の過去を知ってしまった渚を、朋也は必死に励ます。「さっきの写真…私のお父さん、役者をやってたんです。高校の時から...
CLANNAD  第22話 「影二つ」 2008/03/21 22:37:09 ◇ ゼロから
今話で本編は、怒涛の最終回。両親の夢を壊したのは自分だと自傷モードになっている古河渚を支える朋也。これが幻想世界と繋がっているのです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。